*

2014年最初のブログです。今年は大変革の歳。どうぞよろしくお願い致します。

皆さん、こんにちは。眞田時成です。
いよいよ新しい歳が開けました。

昨年いっぱい本当にお世話になり、有り難うございました。

本年もフルパワーで楽しく元気に全力前進です^^どうぞよろしくお願い致します。

今年はズバリ大変革になる一年だと思っています。色々な意味で世の中が変化すると思います。

それは世の中の価値観であったり、人と人との繋がりであったり・・・

もちろんネットやSNSの世界も既に大きく動いています。

 

そんな大変革の一年。

ボクの仕事は価値を伝えて撰ばれる仕組みを創ること

昨年までは広く浅くですが、考え方や方法などの仕組み創りの入り口までをお伝えして来ました。

今年からは、いよいよドアを開けて細かな設定や考え方までを1つ1つ身に付け活用出来るようにお伝えし、コンサルティングして行きたいと思います。

そんなわけで

今年のボクの仕事やセミナーのテーマは、お伝えしたコトが1つ1つ身につき確実に実践で使えるようにするコト。

1つ1つをカタチ創る一年☆

とさせて頂きます^^
さて、もう今日は既に1月4日。仕事始めの方も多いと思います。

ボクはこの正月の三日間はあえてFacebookやブログ等は控えてみました。

ほんの少しの時間だけ記事を読んだり、コメントに返信したり、いいね!したり・・
この3日間は毎朝、6時くらいから日の出の撮影に行ってその後は動画や写真の編集をして

動画編集

子供達と遊んだり

20140102-180945.jpg

ちょっとだけ釣りに行ったり

20140101-174314.jpg

バイクに乗ったり・・・

20140104-160424.jpg

 

夜は晩ご飯を作ってみたり

20140101-221802.jpg

 

久しぶりにテレビドラマを観てみたり

そして夜の10時には眠くなって寝てしまっていました。

 

 

SNSがこんなにも広まる前って気にならなかったのですが

この3日間ブログやFacebookを控えてて凄く実感したのは

みんなどうしてるのかな〜?

ボクの事忘れられてないかな〜?

この2つを凄く思ったコトです。

やっぱりブログやFacebook、LINEなどSNSと言われるものってインフラに近いものになって来ていると思います。

そして、この全てに共通しているのは

タイムラインなどを見てみる=自分から情報をとりに行く事と

記事やコメントを書く=自分から情報を発信する事。

世の中は情報で溢れかえっているので、自分に必要な情報を自分でセレクトして集める事が必要なんですね。

その為に、自分と感覚が近い人と繋がったりして仲間からの情報を大切にする仕組みが出来上がっています。

そしてお店探しも同じように混沌としてホームページの内装写真や料金表を並べられてもどのお店を撰んでいいのか撰ぶ基準がなく撰べない

だから仕方なくクーポン割引率を高くしてお得感をアップ・・・

そんな状況のなかで昨年までお伝えしてきた事は

情報をセレクトして集めやすくする為に 分かりやすく明確な情報発信がポイントになります。

自分と感覚が近い人と繋がったりしてもらう為には 自分がどんななのかを分かりやすく発信する事がポイントになります。

どのお店を撰んでいいのか撰ぶ基準がなく撰べないのも同じようにそのお店がどんなスタッフさんがいてどんな内容のサービスをしてくれるのか?それを明快に分かりやすくは新する事がポイントになります。

この3つでした。

それがボクの考える価値を伝えて撰ばれる仕組みの第一歩の入り口的な考え方です。

その部分を昨年まで広く浅くですがお伝えして来ました。

価値を伝えて撰ばれる仕組み

そして特に美容室では商品であるヘアスタイル撮影が身近にスマートフォンでも綺麗に撮れるように

スマートフォン撮影セミナー入門編をさせて頂き延べ4,000名近くの方が受講して下さいました。

スマートフォン撮影入門編

バージョンアップを繰り返し昨年末はVer.22にまでなっていました。

一部のサロンの方を除いてはSNS集客の仕組みと考え方をお伝えしたり

スマートフォンで綺麗に撮れるコツなどの入り口をお伝えしたところまででしたが

昨年は入門編から中級編・上級編へとステップアップして確実にヘアスタイル撮影が上達したサロンさんも幾つも出てきました。

そして一眼レフ撮影にまでステップアップできたサロンさんもありました。

今年はスマートフォン撮影入門編でお伝えした知識やコツを確実に身につけて頂き、実際にスマートフォンでのヘアスタイル撮影が

ホームページ掲載のレベルになるように

実践形式メインでステップアップのコツをお伝えして確実に上達して頂きたいと思います。

 

そして2014年度は1つ1つをカタチ創る一年にして行きたいと思っています。

昨年、実験的にお伝えしたブログのコツがやはり功を奏してエリアで検索上位になりました。

こんな感じで例えばお客様が『徳島ボブが得意』で検索すると

徳島ボブが得意で検索

検索結果はブログが一番上に表示され、ホットペッパーよりも上に来てます。

徳島ボブが得意検索結果

 

次に実験したのが

お客様が『徳島かわいいヘアスタイル』で検索した場合に

徳島かわいいヘアスタイルで検索

 

やはりここでもホットペッパーより上の最上位にブログが表示されます。

徳島かわいい結果

 

これの経済的な効果って凄いコトだと思うんです。

ホットペッパーに大金注ぎ込んで沢山お客様が来ていて、それでもいいのですが

ブログって基本的に無料というか・・・手間賃だけで効果的ならやっておくべきだと思うんです。

それで検索上位にブログがある・・・読んでくれる確立高いですよね!?

そしたら撰ばれる為の入り口のドアが付いた状態になったのですから

次は

どんなスタッフさんがいて、どんな商品とサービスがあるのか?

それが

ヘアスタイル掲載であり、ブログであったりするのですが

今年は基礎編を学んだサロンさんは一歩先へ進めて、ちゃんと集客に繋がる、撰ばれる為のブログ構成と仕組みづくりの設定に入ります。

ボクが考えて成功したブログやヘアスタイル掲載のコツと他のサロンさんでの成功事例を取り入れてサロンでの集客の為の方法を1つ1つ組み立てます。

でもその為にはとにかくブログを最低100記事以上はどんな記事でもいいから書いておいて下さいね。

それからでないと、組み立てが上手く出来ないし、説明してもチンプンカンプンだと思うんです。

それに杓子定規にブログ講座の教え通りにやったらみんな同じになってしまってやっぱり撰べないし検索にも出て来ないブログが出来上がってしまいます。

 

そしてブログを読んでみて、このサロンに行ってみたい!そう思った時に連動させる予約システムをお勧めして来ましたが

なんと今年はすっごいバージョンアップをします。

まず予約システムに専用のスマートフォンアプリが出来ました。

20140104-174814.jpg

お客様がアプリをダウンロードして下さったら後はもう本当に簡単に予約も出来るし

予約履歴だって見れてしまう。

20140104-174736.jpg

予約履歴は来店サイクルの確認にも大きく貢献しますね。

 

 

さらにスタンプカード機能が装備されていて

20140104-174723.jpg

来店回数によってスタンプを押すだけでなく

会員ランク設定でランクアップも出来るのです。

20140104-174729.jpg

スタンプカードって実はニーズが凄いあるのですが持ち歩きが面倒なので敬遠されがちですが

スマートフォンのアプリだったら持ち歩きに不便ってコトもなく本当に便利。

 

そしてもう1つクーポン機能が使えるんです。

20140104-174743.jpg

クーポンの設定は自由に出来るので、サロン独自のサービスを組み立てられます。

無理に値引く必要はないのですが、ホットペッパーからサロンのホームページや

ブログからの予約に誘導して行く際に大きなポイントになります。

20140104-174748.jpg

 

そしてとっておきの機能。

お友達紹介特典。これとっても欲しかった機能です!

20140104-174755.jpg

しかも、紹介されたお友達だけでなく

紹介する側にもきちんとお礼のクーポンが準備できるんです^^

凄い!

20140104-182007.jpg

そして今時SNS全盛な時代。

お友達紹介特典のクーポンは・・・

20140104-182016.jpg

そうなんです。

LINEやメール、Facebookでシェアなど一般の方が使いやすい方法が準備されています。

 

このシステムの使いこなしって、2014年の大きな課題だと思うんです。

だって、ヘアスタイル撮影と掲載が出来て、ブログでファンをがっちり掴んで

リピーターの方に特典が付けられる!

普通の事のように思いますが、とっても大切。だけど今まで無かったんです。

この全てを含めた活用の仕方とマーケティングの組み立てを今月末に

『美容室専門SNSマーケティングコンサルタントのまちゃ』と一緒に石垣島合宿で組み立てます。

実は『まちゃ』とはもう25年以上の古い付き合いなんです。

そして美容室の為のFacebookセミナーやSNSセミナーを考えて一緒にスタートした仲間でもあって

スマートフォン撮影セミナーの生みの父でもあるんです。

そんな『まちゃ』と本年度は新たに新しい構成と展開をじっくり詰めてみたいと思ってもいます。

 

それから

もうお気づきだと思いますがボクのブログをアメブロからワードプレスに引っ越す準備を進めていて

昨年末からワードプレスメインでブログを書いています。2年前からワードプレスは気にしていましたが

今、そういう時期が来たんだと思っています。

この辺のことは追って細かくご案内しますが・・・^^

 

そしてもう1つ。

クリエイティブのボクの知っているノウハウやテクニックを今年から全部出します!

そして失敗覚悟の新しいチャレンジもしてみようと思っています☆

クリエイターの皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

最後にもう1つ本年度は・・・

昨年までで直伝靈氣というヒーリングの師範になり腱引き師という身体調整法の免許皆伝にもなりました。

そして小顔活性法・小顔ヘッドスパというボクの生んだ技術も合わせて

美容室で出来る癒し・未病・健康提案へのステップをもう一歩進めてみたいと思います。

 

長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

今年も穏やかで幸せな時間の溢れる楽しい一年にしましょうね☆

 

今年のお正月に編集した動画です。

観ているだけで心と身体のバランスが整うように構成してあります。

疲れたな〜とか、リフレッシュしたいな〜と思った時に約8分。

フル画面でゆったり観て下さいね。

thanks

関連記事

静岡でトレンドビジョンプライベート撮影をさせて頂きました^^ 2016 at静岡 美容室ALLOW

  静岡の美容師の麓さんとは今年で5回目のトレンドビジョン応募作品の撮影セッション☆

記事を読む

トレンドビジョン応募作品の撮影方法とヘアスタイル撮影ライティングのコツ

皆さんこんにちは! ファッションとビューティー専門のプロカメラマン・マーケティングアートディレクタ

記事を読む

ブログを書くコツやSNSの見直しポイント。鹿児島のデュアルヘアメイクさんで美容室のソーシャルメディア活用のプライベートセミナー

今回は東京から飛行機で一気に鹿児島に行きました。実は東京から広島に帰るより鹿児島に行くほうがコストも

記事を読む

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^ 今年の春ころ 頭部ケア専

記事を読む

no image

佐世保で一眼レフとヘアスタイル撮影のライティングセミナーをさせて頂きました☆

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

サロンのオープン広告作成とヘアスタイル撮影のコツをマスターする① 

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

no image

深海生物がいっぱい捕獲、陸揚げって大丈夫?・・・

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクタ

記事を読む

no image

石垣島 web&アナログクロス・マーケティング合宿レポート第一部

皆さん、こんにちは。 僕はファッションとビューティーのプロカメラマンで写真やブログ・SNSなどを活

記事を読む

リザービアのweb予約ボタンをFacebookページに設置する方法

皆さん、こんにちは。 僕はファッションとビューティーのプロカメラマンで写真やブログ・SNSなど

記事を読む

春のかわいいヘアスタイル撮影ライティングの解説・ 美容室のホームページのヘアカタ撮影などに最適

今日は暖かな日差しの中、広島の市内でホームページ用の撮影をさせて頂いています。 ホームページ掲

記事を読む

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

原版 今だからこそ、ホットペッパーを脱却する準備をしよう!①

ホットペッパー脱却のシナリオを創ろう! 集客数・売上・経費・掲載料・

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑