*

今だからこそ、ホットペッパーを脱却する準備をしよう!① まずはホットペッパーの事をよく知ることから ホットペッパ使いこなしから脱却

ホットペッパー脱却のシナリオを創ろう!

CMや広告媒体の予算も並じゃない。マツコDXや安室ちゃん。。。すごすぎる。。。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却2

でもホットペッパーに、掲載料としてお金を払うサロンの場合

集客数・売上・経費・掲載料・・・色々と考えると利益って出ているんだろうか?

こんなジレンマありませんか?

宣伝広告費がかさむと利益を圧縮。

宣伝広告費を削ると集客数圧縮。

思い切ってホットペッパーを止める!そんな方もいらっしゃいますが・・・すぐに止めてはいけません。

ホットペッパーを活用して利益を出すように組み立てる事とホットペッパーを止めても集客できる準備を

止める前にちゃんと組み立てておく事が大切なんです。

利益がちゃんと出るならホットペッパーを止める必要もありません。

ホットペッパーに掲載しても利益を出せるようにしていき、仮にホットペッパーを脱却してもサロン独自で、集客やリピートの仕組みをしっかり組み立てる提案をさせて頂きます。

そんな事が出来たら素敵でしょ^^

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却のシナリオ1

 

皆さんこんにちは。

マーケティングアートディレクター&美容専門のプロカメラマン眞田時成です。

今回は第一回目の記事として

ホットペッパーの構造を分析してみたいと思います。

リクルートという巨大帝国。

そして「お店を紹介して集客するシステム構築の先駆者」で「仕事が出来る女性を生み出すプロ」の会社。

やっぱり半端じゃないし 並みのレベルではありません。

一般の方の消費行動や購買心理をよく分析して 細かに構築してあります。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却1

それにメールマガジンで頻繁に おすすめのサロンを案内してくれたり

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却2

僕は男性なので メンズモデルのヘアスタイルが載ったメールマガジンが来たりします。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却4

それに僕の興味の引きそうなヘッドスパやマッサージのサロンのお勧めなんかも来ちゃいます。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却5

住んでるエリアや 気になる街 今までに閲覧したサロンや地域のお勧めも来ちゃいます。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却6

しかもマメ。 定期的にキチンと届くんです。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却7

行きつけのサロンを決めていない殆どの人の場合って

来月の15日に美容室に行く!って決めている人っていないと思うんです。

だからこんな感じで 手を変え品を変えメールマガジンが届くと

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却8

そう言えば そろそろカットしたいな〜

とか

そろそろ根元が気になるからヘアカラーを・・とか

最近 どんなヘアスタイルが流行っているのかな〜・・・とか

そんな風に思うタイミングにメールマガジンが届くと

つい見てしましますよね^^

掲載されるさろんは勿論 高い有料のプランのサロンが優先ですが

目に触れる機会が増える=予約に繋がりやすい ですものね。^^

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー脱却9

ちなみに

メルマガの開封率平均は、19.7%(10人に2人がメールを開く・・)

メルマガの解約率の平均は0.25% これってかなり優秀な数字です。

僕の知り合いのところではメールマガジンを配信するたびに大量のメルマガ配信解除依頼が届いて

メルマガを書くのが怖い(T.T)そんな方もいらっしゃいます。

なんにせよ読んでもらえるメルマガを書くのって大変だと思います。

ホットペッパーの場合は、スタッフの誰かが順番に・・とかアシスタントが・・・・

書いているなんてコトはなく専任の人が書いていますね。

だって書いてある内容=コンテンツは命ですから。

それに内容もバリエーションに富んでいて見やすいし、僕の嗜好を反映させていて興味の引く記事もあったりする。

そうやって考えると 「サロンでメルマガを配信して集客」は少し敷居が高いように思います。

 

 

ホットペッパーの集客要素を考える

口コミにスマートフォンアプリ・・

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素1

お得なクーポン

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素2

新着ブログ

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素3

人気ヘアスタイルランキング

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素4

気になるコンテンツ 前髪カタログなど・・

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素5

それから

実際のサロン検索画面では

例えば 大阪の心斎橋周辺でサロンを探した場合・・・

心斎橋エリアだけで506件も出てきます。

その中で 一番予約に繋がりやすいのはトップページの1・2・3

せめて5ページ以内がギリギリの限界線・・

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素6

ホットペッパーのPCページでは1ページに20件のサロンが表示されます。

5ページ見たら100件のサロンを検討した計算になりますね。

普通に考えて。もう面倒になって飽きてしまう限界です。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素7

心斎橋エリアで506件 全部で26ページあります。

26ページを全部見て行くサロンを検討する人って^^:::

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素9

 

 

ホットペッパーのエリア毎のサロン掲載画面を分析してみると

A B ①〜⑩まで予約に繋がる重要な要素のコンテンツを上手く組み立ててあります。

この辺の細かな解説は後日、この続きとして書きます。

今回は、さり気なく重要な要素が分かりやすく配置してある部分に着目して下さい。

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_集客要素8

 

そしてサロンの個別の掲載ページを分析してみると

ここでもやはり「お客様が選ぶ=判断する」為に必要な要素が綺麗に並べられています。

この部分の細かな解説も後日、この続きとして書きますね^^

まずはサロンの情報

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析1

メニューやクーポン

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析2

お客様が最も知りたい情報の1つ スタッフさんの情報

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析3

商品であるヘアスタイル

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析4

サロンの中身が見える=知りたい ブログ

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析5

そしてサロンまでの行き方

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析6

他のお客様からの口コミ

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析7

そして気づいていると思いますが

どの画面でも分かりやすく押しやすい 予約ボタン

美容室ソーシャルメディア活用_集客コンサルティング_ホットペッパー分析8

 

ま〜大雑把にですが、ホットペッパーではこんな感じで

興味を持って 知りたい事が分かって お特に使えて 簡単に予約できる

そんな仕組みを創ってあります。

 

でも忘れないで下さい。

大切なのは 割引で来る新規のお客様ではなく あなたのファンになって続けて来て下さる方です。

リピーターが大切なんです。

ホットペッパーのシステムは、とにかくホットペッパーからの予約率をアップさせるべく完璧に近い感じで組み立てられています。

リクルートの社員の方や関係者はきっとこんな感じで

「お陰様でホットペッパービューティーでは、沢山の会員様にご利用頂いて毎日沢山のサロン様に予約がされています。」

その通りです。

毎日 沢山の方が新規客として あっちに こっちに 予約して下さるのです。

この仕組ではリピーターを生み出さない=永遠にホットペッパーに掲載をしなければならない。

だからサロン独自で集客・予約・リピートに繋がるシナリオが必要なんです。

一緒に組み立てていきましょうね^^

 

 

それでは第一回目はこのへんで。。。

 

 

 

サロンではヘアスタイルの掲載やブログの活用だけでなく、集客やリピートに繋がる導線を考えて

施術メニュー・アナログ販促・WEB予約システム・スマートフォンアプリなどを複合して組み立てクロスさせていく事が

予約や集客・リピーターを増やすポイントです^^

サロンによって特性や個性があるので、それを活かすように組み立てることが最も大切な部分です。

僕にご相談頂いて、脱却のシナリオを組み立てたいサロンの方はコンサルティングという形でお手伝いさせて頂いています。

コンサルティングご希望の方はFacebookメッセージもしくはお電話にてご連絡下さい。

集客や販促は1つ1つ丁寧に組み立てていくコトが大切です^^

もし本気でソーシャルメディアを活用したい場合は僕にコンサルティングをさせて下さいね^^

2015年は残り5枠です^^♬ お気軽にお問い合わせ下さい。

眞田時成のコンサルティング詳細はこちら

 

 

 

 
いつもブログを読んで くれて有り難うございます。

応援クリックお願いしま〜す^^

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

有り難うございます☆

今日も素敵な一日をお過ごし下さいね☆

 

 

もうお入りですか?↓

リザービアのweb予約システムをご利用の方は僕のサポートグループにお入り下さいね^^

リザービアやアプリ・クーポンやスタンプカード機能の活用の仕方をご案内していきますね☆

美容室の最新ソーシャルメディアweb販促と集客ノウハウ

 

関連リンク
美容室のソーシャルメディア活用ヒント集
美容室のソーシャルメディア活用とリザービアweb予約システムサポート

 

ホットペッパー脱却の三種の神器

美容室のソーシャルメディア活用をちゃんと組み立てる
美容室の為のソーシャルメディア活用セミナー

日本で一番売れてるヘアカタ撮影照明セット

クーポン活用できるweb予約システム

 

ホームページを見直しませんか?

眞田時成プロデュース美容室専用定額制ホームページ
☆大切な部分は自分でも更新が出来る!検索に強いブログシステム組み込み済み☆
この機会にブログもホームページも乗り換えましょう☆
定額制ホームページ詳細はこちらの記事を御覧ください。
http://ameblo.jp/pawasupo/entry-11545532055.html

 

 

関連記事

とうかさん ヘアスタイル検索でダントツ!浴衣・結婚式・パーティーのヘアアレンジの予約が増えた♬

皆さんこんにちは! 美容専門のプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの眞田時成です。

記事を読む

決定回避の法則ってご存じですか?メニュー構成の基本。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%のノウハウ②メニューの構成と考え方

ヘッドスパのメニューを考えたり組み立てたりする時に、やってしまう失敗。「出来ることを精一杯メニュー化

記事を読む

春のかわいいヘアスタイル撮影ライティングの解説・ 美容室のホームページのヘアカタ撮影などに最適

今日は暖かな日差しの中、広島の市内でホームページ用の撮影をさせて頂いています。 ホームページ掲

記事を読む

サロンオリジナルのクーポンページを活用しよう!web予約システム リザービア活用方法

こんなクーポンページがあったらお客様に、とっても喜ばれると思うんです。 例えばこんな感じです。

記事を読む

no image

広島でヘアスタイル撮影☆at横川で人気のサロン☆カットフォーユー

皆さん、こんにちは。 僕はファッションとビューティーのプロカメラマンで写真やブログ・SNSなど

記事を読む

高松でホットペッパー使いこなし&web予約システム リザービア導入研修

8月から月に1回トータル3回で行う、3ステップスマートフォンヘアスタイル撮影セミナーを高松の美容室で

記事を読む

極めるヘッドスパ 日本一 あり得ない程すぐに頭と肩がスッキリ!肩の可動域まで大きく変わる代替医療レベルの技術

皆さんこんにちは。代替医療技術を美容に織り込んだ頭部ケア専門士の眞田時成です。 美と健康の為の近未

記事を読む

美容室の一眼レフ撮影&ヘアスタイル撮影ライティングセミナーin米原

おはようございます。 マーケティングアートディレクター&美容専門のプロカメラマン眞田時成です。

記事を読む

「ヘッドスパリピーター率アップノウハウ公開セミナーのご案内 」ヘッドスパリピーター率70% 利用率を50% までの道のり全部公開!

リピーター率アップのために、今まで試して来た販促やアイデアの中から生まれたサロンでのヘッドスパリピー

記事を読む

⑥リピートする圧倒的なヘッドスパ技術の考え方。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%へ 人気ヘッドスパの技術構成と考え方

今日は少しヘッドスパやパーマのオーダー率アップに繋がる技術の考え方に関する事をお話しします。

記事を読む

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

原版 今だからこそ、ホットペッパーを脱却する準備をしよう!①

ホットペッパー脱却のシナリオを創ろう! 集客数・売上・経費・掲載料・

ブログの基本を見直す ブログの8箇条基本講座 12 /28 夕方〜 東京西新井

ブログをしっかりと検索上位に上げて、集客に繋げたい方向けの『ブログ活用

ブログの8箇条 数多く書けばいい時代ではなくなったようです。検索結果1ページ目になるブログ記事数の検証

さて久しぶりにマーケティング関係の記事です。今回は11/1にオープンし

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑