*

⑥リピートする圧倒的なヘッドスパ技術の考え方。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%へ 人気ヘッドスパの技術構成と考え方

今日は少しヘッドスパやパーマのオーダー率アップに繋がる技術の考え方に関する事をお話しします。

前回は絶対に売れるヘッドスパメニューの考え方について書きました。そして今回はwebに関して書こうと思ったのですが、急遽、技術についての考え方のコツに変更です^^

皆さん、こんにちは!マーケティングアートディレクターの眞田時成です。昨日、数年ぶりに東京の小顔活性法インストラクターの田中さんのサロン クローゼットで小顔ヘッドスパをして頂きました^^

クローゼットさんはナチュラル志向な隠れ家サロン。

東京で一番うまいヘッドスパの美容室1 東京で一番うまいヘッドスパの美容室4

小顔活性法は僕が6年前に中医学をベースに創った身体のメンテナンスをしながら顔を小さくする技術です。

東京で一番うまいヘッドスパの美容室2

オーナーの田中さんと^^

 

田中さんのサロンで「小顔ヘッドスパ」をして頂いて、本当に気持ち良かったし、何よりも僕は研究の為、アチコチで整体やマッサージ、ヘッドスパなどをかなりの回数体験していますが、今までのどんなマッサージやヘッドスパの中で、一番身体が軽く楽になりました。

我ながら本当にビックリです。次回も東京に来た際は是非やって欲しいと本当に思いました。

東京で一番うまいヘッドスパの美容室3

小顔ヘッドスパをしてくれた千佳ちゃん

今まで沢山のサロンでヘッドスパをして頂いていますが「上手い」とか「気持ちいい」技術を持ったサロンは勿論沢山ありますが、その「上手い」「気持ちいい」だけではリピーター率やオーダー率は上がらないのだと改めて実感しました。

圧倒的なヘッドスパの技術とリピートする理由

ちょっと考えてみると、ヘッドスパの技術はどこで習得するのか?

ヘッドスパの入り口の部分です。

殆どのサロンの方が「美容メーカー様」の組み立てたプログラムと技術を一生懸命に学んで習得している状況だと思います。

そして一生懸命に練習するので当然、技術も上手くなります。

ここで考えてみて下さい。メーカーさんが教えて下さった技術を一生懸命に練習。

だから、どこのサロンでも同じようなヘッドスパになってしまっています。でも技術的には「上手く」て「気持ちいい」のです。

それがリピートしない理由・オーダー率が上がらない理由の1つでもあります。

そこのところに気づいて最近では「〇〇式ヘッドスパ」というのを勉強に行ったりする傾向も増えています。

でも決定的な部分が抜け落ちています。

お客様は「さらに上手くて気持ちがいい」今までと違う技術を求めているのでしょうか?

「今までより上手くて気持ちがいいヘッドスパ」ならリピートするのでしょうか?

圧倒的に上手くなっても、そこのところに「お客様が求めるヘッドスパを続ける理由」リピートする理由が無ければリピートもしないし、そもそも新しい技術は必要のないものになってしまいます。

ではお客様が求めているものは?ヘッドスパのリピートに繋がる理由って何なのでしょうか?

その辺はお客様アンケートから浮き上がって来た「ヘッドスパに期待するもの」のNo,1=「肩こりの解消 」が大きなヒントになりました。

ヘッドスパアンケート

アンケート結果からは頭皮ケアやヘアケアだけでなく、小顔になるヘッドスパも興味はありますが何よりも「身体が楽になる事」を望まれている方が沢山いらっしゃいました。

そこで少し考えてみると、「疲れた・肩が凝ったからマッサージに行く」そんな方がいらっしゃるのと、「毎週マッサージに通っている」もしくは「定期的にマッサージに行く」方がいらっしゃいます。

そこで、美容室で出来るヘッドスパの意味を「ヘアケア+頭皮ケア」に加えて「身体が楽になる」技術を加えたらリピートに繋がるのではないか?

そんな仮説からスタートして「ヘッドスパに代替医療の技術を組み込んで体調改善に繋がるヘッドスパ」を組み立てモニターしました。

結果は勿論、大好評です。後は売れる売り方を考えればいい状況になりました。

 

今までのヘッドスパの考え方を振り返ってみると

頭皮洗浄・頭部をほぐす・ツボ押し・経絡のマッサージ・小顔効果・頭皮保湿・ヘアケア・・etc

当然の事なのですが「体調改善」を目的にした技術の組み合わせではなく、髪と地肌の美容の為の技術の組み合わせなのです。

「髪と地肌の美容の為」=ある意味「贅沢品」です。時間やお金に余裕があればやってみたいと思うかも知れません。

でも「身体が楽になる」のは贅沢品ではなく「必需品」になる可能性を持っているのです。

メディカルヘッドスパの標準になる技術

これからの高齢化や健康志向にとって標準となる必要なメディカル(医療的)な技術メニュー。

沢山のメディカル系のヘッドスパが生まれて来ていますが、冷静によく考えてみますと・・

ヘッドスパが出来ない先生と身体の不調改善の技術がない先生が作ったヘッドスパ

勿論、全てのメディカル系のヘッドスパがそうではありせんが、今まで日本中で体験したヘッドスパの中には幾つもありました。

それは例えば・・・

①メディカルの技術を組込むヘッドスパを作る際に、整体やカイロプラティックetcの先生にご相談されて技術を組み込んでいますが、その先生はヘッドスパをご存知なのでしょうか? 最低限、スパニストとしての経験やヘッドスパを受ける体験が数多くないと本当にお客様が求めているヘッドスパは完成出来ないのではないでしょうか?

②今あるメディカルなヘッドスパでの改善率ってどのくらいなのでしょうか? キチンとお客様に改善効果を実感して頂けないと「宣伝では効果があるように書いてあったけど・・」と逆に信用を失ってしまう原因になりかねません。それではすぐに行き詰まってしまいます。

③スパニストさんが、整体やカイロプラティックを勉強し始めていますが危険ではないでしょうか? 僕も、「腱引き」という身体の改善技術を学びましたが、効果のある技術を学ぶ際に、最初のうちは下手すぎて、改善効果がないのですが、だんだん上手くなって改善効果を出せるようになるころ「患者を壊す」ことがあるのです。

僕は腱引き以外にも様々な代替医療の技術を学んできているので「患者さんを壊した」ことはありませんが、患者さんを壊した例を沢山見ています。

ヘッドスパで言うならば、首のマッサージやツボ押しが強すぎて「お客様の体調が悪くなる」場合があります。

ヘッドスパと頭痛の関係についてです。今日美容院でヘッドスパを30分しまし... Yahoo 知恵袋      美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_ヘッドスパの後、調子が悪くなり病院に通院してると連絡がありました。どう対応すればいいですか?:無料法律相談ネット

少しでも効果を出そうと、一生懸命にやってしまうとお客様を壊してしまう事も充分にあります。

理想的なメディカルヘッドスパ

ヘッドスパをすることで「体全体が緩み」「リラックス状態から副交感神経優位な身体のメンテナンスモードの状態」になり、どんどん身体が軽く元気になり、健康度がアップしていく代替医療の技術を組み込んだメディカルなヘッドスパが理想です。

その為には、経絡やツボ・筋肉の勉強ではなく身体のメカニズムについて理解する事が大切です。

難しい事ではありません。身体に負担をかけないようにするだけなのですが、驚くほど改善率が高くなります。

これはお客様のモニターレポートですが、肩と首のコリが酷い方がヘッドスパの後に遥かにコリが改善されたと記入して下さっています。

ヘッドスパ3回コースの結果

他にも同じようにお客様が実感して下さっています。

美容健康療法師_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_効果的なヘッドマッサージ4

美容室で体調改善のヘッド・スパ4

こんな感じで健康度がアップしていくのを実感して頂く事がオーダー率アップ・リピーター率もアップの入り口です。

 

 

「圧倒的な技術と続ける理由」が出来たら後は

準備が整ったら「売れる売り方」を考えれば ヘッドスパのオーダー率やリピーター率は増えて行くのです。

 

 

今後ヘッドスパはさらに需要が伸びていきます。

高齢化に伴いアンチエイジングからヘルス=健康に関心が移ってきています。ヘッドスパは「美と健康」を担えるサロンの技術です。

今、基本的な部分から見直せば大丈夫!是非、サロンのヘッドスパを1つ1つ見直して下さいね^^


 

 

〜お知らせ〜

満員御礼!

早割特典は間もなく終了

今までの成功や失敗の中から生まれたサロンでのノウハウ公開です。コンサルタントやデスクワークの方が考えたヘッドスパの理想や夢のお話しではありません。ガチで今までやって来たノウハウを全部お伝えします。

セミナーの際は身体のメカニズムに関する体験をして頂きながら、技術に関する考え方もお話させて頂きますね^^

ヘッドスパで沢山のお客様に喜んで頂きたい方は是非お越しください。

ヘッドスパリピーター率70%セミナー2

 

企画構成・サポート: 株式会社アトリエシーン 眞田時成

開催:株式会社アトリエシーン・タカラベルモント株式会社 共催

ヘッドスパリピーター率70% オーダー率50%までの道のり全公開セミナー

 

席数に限りがございます。ご興味のある方はスケジュールをご確認後、今、すぐお申し込み下さい。

セミナー日時
2016年 2月9日 火曜日 13:00 ~ 17:00

セミナー会場
東京
JR山手線「代々木駅」北口より徒歩1分

セミナー料金について
セミナー受講料 30,000円 / 1名
オーナー様 スパ担当者のペア参加 40,000円 / 1組
受講料は税別です。

 

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

今後のヘッドスパリピーター率アップセミナーは

3つのSTEPでリピーター率アップ

サロン毎で3回に分けて1つ1つ課題をクリアしながらリピーター率アップの為の仕組みを組み立てて行きます。

1サロン 1回 40,000円(2時間半) x 3回 (消費税・交通費等別途)

サロンごとで内容や現在の状況を分析して最適なリピーター率アップの方法を組み立てて実施していきます。

詳細や日程はお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはFacebookメッセージで直接眞田までお願い致します。

https://www.facebook.com/TokinariSanada

Facebook以外の方はお問い合わせより眞田までお問い合わせをお願い致します。

 


もし本気でソーシャルメディアを活用したい場合はご相談下さい。

お気軽にお問い合わせ下さい。

眞田時成のコンサルティング詳細はこちら

いつもブログを読んで頂いて有り難うございます☆

それでは今日も素敵な一日をお過ごし下さいね☆

こちらもご参考まで^^

ブログの見直しポイント

http://atelier-scene.com/blog/web_marketibg_blog/

 

 

関連リンク

小顔活性法・小顔ヘッドスパ

http://www.kogao-jp.com/
ホットペッパー脱却のシナリオ

http://goo.gl/VP5afq

日本で一番売れてるヘアカタ撮影照明セット
http://www.toki37.com/hair-shooting/

 

 

 

ヘッドスパリピーター率を70%にするには まずここから!

どうしてもリピーター率を高くしたいと思い、顧客満足度や技術内容を見直して行ってしまいそうですが、そうではないんです。

そうです。セミナーで公開してますが、まずはオーダー率を50%のすることが最初のスタートです。

沢山のお客様がヘッドスパをして下さって、そのお客様が沢山リピーター様になって下さっている状態が理想ですものね^^

ヘッドスパリピーター率アップのコツと考え方

そして、ヘッドスパリピーター率70%にまでなったコンサル先のサロンさんの事例を元に

今回は「④」を解説します。この先は下記の内容を1つ1つ書解説していきます。少しでもヘッドスパ成功のヒントや参考になれば幸いです。

①C4Uのヘッドスパメニューの構成と考え方

②利用しやすいヘッドスパのメニュー構成を考えたら利用率がアップした

③アロマのオプションやトリートメントセレクトのメニューを止めて利用率アップ

④リピート定着するヘッドスパメニュー開発

⑤失敗する販促物の特徴と成功した販促物の特徴

⑥12月に絶対に売れるヘッドスパメニューを考えた

⑦新規のお客様のご来店に繋がるヘッドスパブログの構成と組み立て方法

⑧ヘッドスパ利用率を大きくアップさせた店内アプローチの方法

⑨ヘッドスパ利用率アップと新規のお客様を獲得する為のホームページの見直し部分

⑩スタッフみんなでFacebookやインスタグラムを頑張っても駄目な理由

上記の①〜⑩までを順次掲載していきますね^^

次回をお楽しみに^^

関連記事

ヘッドスパの技術を日本一に 劇的にレベルアップさせるヘッドマッサージとセルフメンテナンスの美容健康療法師 技術習得セミナー西日本第一回を開催

先日の東日本で第一回目の美容健康療法師 技術習得編 ニコニコタッチ講座に続き西日本でも第一回目のニコ

記事を読む

iTunesの録音音質を最高にする方法とエムズシステムの波動スピーカー試聴

波長や波動が身体や心に影響を与えることは今では広く事実として認められています。 波長や波動を分

記事を読む

no image

看板の意味や使い方を見直すといいかもね^^看板に呼びかけてもらおう!

    みなさんこんにちは!マーケティングアートディレクターの眞田時

記事を読む

美容室のソーシャルメディアとスマートフォン使いこないの特別プログラム☆at静岡ペッツ

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

美容健康療法師とは?代替医療レベルの必要な知識と技術・法律の知識を学び 地域で必要とされる頼られる「美と健康キーステーション」に

現在の医療情報や医師の不足などを補い、「地域の方々の美と健康のお手伝い」ができるセラピストさん、美容

記事を読む

販促の極意♬あなたのサロン販促物は大丈夫?残念すぎるカメヤ釣具のチラシ。。

今日の午後は自宅でデータ作成やセミナーのスライドを作ったりしています。スマートフォン撮影セミナーはも

記事を読む

「くみっぴー」っていうオウンネームを創ってみた^^ブログの秘訣の1つ^^

こんばんは! プロカメラマン・マーケティングアートディレクターの眞田時成です。 今日は静

記事を読む

ホームページの見直しで検索の導線創りのポイント☆シリーズ5

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

世界のトップレベルの技術と人間性に触れる。Dr.ワイズの前世療法ワークショップの参加してます。

今日はカミさんと大阪でワイス博士の前世療法のワークショップに参加しています。 2日間をかけてワ

記事を読む

ヘルスメディカルヘッドスパ Health medical head spa を登録申請しました。

代替医療レベルで体調改善が可能なヘッドスパを身につけるなら まずは美容と健康に特化した美容健康療法

記事を読む

ガチで実例から考える個性を生かしたサロン活性化ミーティング in IZUMO出雲 _ 成長の鍵

こんにちは。またまた久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田で

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑