*

⑤ 絶対に売れるヘッドスパメニューの考え方。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%のノウハウ 人気ヘッドスパの構成と考え方

今日は少しヘッドスパのオーダー率アップに繋がる販促アイデアに関する事をお話ししますね。

皆さん、こんにちは!マーケティングアートディレクターの眞田時成です相変わらず、出張は少ないのですが打ち合わせやコンサルティングをさせて頂いているサロンの分析や年初の計画から実行への細かな準備、そして自分自身のサイトの設計見直しなどで、まだ本当にバタバタで質問メールを頂いている方に、なかなかお返事出来ない状態がまだ続いてます^^:: ごめんなさい。。^^;; 適当に返事しては失礼なので、ちゃんと調べて・・ちゃんと考えて・・・と思うとなかなか^^:: って言い訳ですが^^;;

でもこの時期に何とか土台をしっかりと組み立てておかないと、今年一年が曖昧なものになってしまいますので、何とか頑張って乗り切ります^^♫

 

また、昨日もヘッドスパのお客様を増やしたいのですが、まず何から始めれば? メニューの構成はこれでいいでしょうか? etc

そんな相談を頂きました。引き続き時間のある限り僕がコンサルをさせて頂いているサロンさんの成功した事例内容を分析してブログにアップしていきたいと思います。

ヘッドスパのリピーター率アップ、利用率アップのノウハウはサロンのパーマ比率アップや新規集客の仕組みと同じノウハウです。まずは、ヘッドスパでそのノウハウをしっかりとマスターして下さいね^^


さてヘッドスパのオーダー率アップ・リピーター率アップに関して今回の本題です。

今回は⑥12月に絶対に売れるヘッドスパメニューを考えた についてですが、12月ではないので、基本的な売れるメニュー構成について僕がやってきたことをお伝えしますね^^

絶対に売れるヘッドスパメニューと販促企画

さて前回は④失敗する販促物と成功する販促物の特徴について書きましたが、今回は絶対に売れるヘッドスパのメニュー企画について考えてみたいと思います。

絶対に売れるって大袈裟に聞こえますが、目標設定して、そこまでの数字が出た企画と考えて下さいね^^

まず僕の考えているヘッドスパ販促企画についてですが基本的にはポップの構成を基本に組み立てて行きます。

ポップの基本はコレ! パット見て・お!と興味を感じて・ピンと来ちゃうこと!

売り込まないで売れるポップ

パット見て・・・まずは気付かなければ存在しないのとお同じ。気づいてもらう事が大事なのですが人間の脳は「自分の関心のあること以外の情報は排除」する傾向が高いので、「誰でもいいので!」という内容の呼び掛けより「〇〇な方に!」と呼びかける方が気づいてれる確立が上がります。

お!と興味を感じて・・・やはり人間の脳は、どんな内容でも自分にとって関係のない事には興味を持ちません。少しでも内容が想像できるように準備しておくことが大切です。

ピンと来ちゃうこと!・・・これも脳の特性ですが、自分の記憶や生活シーンと結びつく(イメージできる)と、そのものの価値を感じたり、便利に思ったり、必要に思ったりして行動(購入など)に移ります。

主に上記の3つを考えながら構成をして行きます。

 

ヘッドスパの3ステッププランは人気メニュー

僕が今までコンサルをさせて頂いているサロンで実際にやってみていい結果に繋がっているヘッドスパ3回コースのポップはこんな感じです。

A4サイズくらいで客待ち席に置いてあったりします。

3step-c4uヘッドスパpop

よく「ヘッドスパ3回コース始めました!」とか「3回コースがお得です!」というポップをサロンで見かけますが

ヘッドスパリピーターの方は「3回コースの購入はお得!」だと感じて下さるので反応してくださいます。=リピーター率アップに繋がります。

でも、まだヘッドスパをされていない、ヘッドスパに興味を持っていない方は「反応が薄いか、反応はない」場合が殆どです。=オーダー率アップに繋がっていないという事です。

単純に3回コースを売っていてはダメなんです。

さっきのPOPの基本を考えて組み立てる事が大切です。

美しく健康でいる為にヘッドスパはとっても大切

僕がメニューや技術の部分を合わせてお手伝いさせて頂いているカットフォーユーさんのヘッドスパ3回コースを体験されたお客様アンケート。

ヘッドスパは回数を重ねる方が「体全体が緩み」さらに「リラックス状態から副交感神経優位な身体のメンテナンスモードの状態」になり、どんどん身体が軽く元気になり、健康度がアップしていくのを実感して下さいました。

詳細はこちらのブログをから

ヘッドスパ3回コースの結果

こんな感じで美しく健康でいる為にヘッドスパを売ってみて健康度がアップしていくのを実感して頂けると

オーダー率がアップしてリピーター率もアップして行くのです。

 

さらに僕のコンサル先の美容室アッベリーレさんの事例ですが

11月スタートのヘッドスパ3ステッププラン。

これも人気で前年にオーダーして下さった方が、ちゃんとリピートしてオーダーしてくださっている人気企画です。

Dr.セナ

お客様にヘッドスパでどんな風になって頂きたいかをミーティングを重ねて考え、ヘッドスパでそれが実現出来るのかを考え、検証し、さらにプランを詰めて考えて・・そんな流れで生まれたヘッドスパ3ステッププランですが・・

冷静に考えてみると11月・12月・1月と3回もヘッドスパに通って下さるのって、本当に有り難く凄いことですよね!

Dr.えなたん

アッベリーレさんのホームページはこちら

前回の記事でも書きましたが

DNA= 誰に何を伝えてどんな行動をして欲しいのか?

僕のセミナーやコンサルティング先でいつも徹底的にお伝えしている事

DNA集客のコツ

 

「メニュー名」や単純に商品としての「モノ」を売る視点を変える

「メニュー名」や単純に商品としての「モノ」を売る視点では、売りたいものを表示している段階に過ぎません。

「自分にとって(お客様にとって)何なのか?」が明確になる「経験がイメージ出来るコト」に視点を変えて考えるといいです。

 

 

そんな視点で絶対に売れる企画を考えたら・・

少し前の企画なのですが・・丁度昨年のアナ雪ブームの時にサロンのオープン企画で「アナ雪プラン」というのを考えてみました。

アッベリーレチラシ2s

単純に「アナ雪プラン」って何だろう?って興味を引きますよね^^

まずは興味を持ってもらえることってとっても大切^^

 

パット見て・・・話題のアナ雪! 目を引きます。

お!と興味を感じて・・・アナ雪って何をするの?

ピンと来ちゃうこと!・・・あのアナのような目元になるの?

って内容でした。

そんな風に絶対に売れるヘッドスパを考えたら・・

これを12月限定のヘッドスパに置き換えて考えてみると

「12月限定アナ雪ヘッドスパコース」という感じで

ヘッドスパと何かを組み合わせて新しい価値観のあるヘッドスパを組み立てるのです。

頭皮と髪が綺麗になるだけでなく、12月に喜ばれる+αのメニューを組み合わせのです。

 

組み合わせの+αは今、サロンの中で出来るコトでお客様に喜んで頂けるものをセレクトしていく感じです。

例えば12月限定でヘッドスパとパラフィンパックを組み合わせたり、ボディ用のホットストーンを組み立てたり・・

そんな風にサロンの特色や個性・メニューを色々考えながら新しい価値あるヘッドスパを創っていくのはとても楽しいものです^^

 

 

是非そんな風にサロン毎の特性や個性を合わせながら考えてみて下さいね^^

 

あ!くれぐれも単純に3回コースを売ってはダメなので、ちゃんと組み立てるようにして下さいね^^

 

 

 

今日の記事もセミナーやコンサルミーティングの時にはもっと細かに説明できると思います。どうぞ宜しくお願いいたします^^

今後ヘッドスパはさらに需要が伸びていきます。

高齢化に伴いアンチエイジングからヘルス=健康に関心が移ってきています。ヘッドスパは「美と健康」を担えるサロンの技術です。

今、基本的な部分から見直せば大丈夫!是非、サロンのヘッドスパを1つ1つ見直して下さいね^^


 

満員御礼!

早割特典は完売しました!

今までの成功や失敗の中から生まれたサロンでのノウハウ公開です。コンサルタントやデスクワークの方が考えたヘッドスパの理想や夢のお話しではありません。ガチで今までやって来たノウハウを全部お伝えします。

迷ったら即行動!是非会場でお会いしましょう!

ヘッドスパで沢山のお客様に喜んで頂きたい方は是非お越しください。

ヘッドスパリピーター率70%セミナー2

 

企画構成・サポート: 株式会社アトリエシーン 眞田時成

開催:株式会社アトリエシーン・タカラベルモント株式会社 共催

ヘッドスパリピーター率70% オーダー率50%までの道のり全公開セミナー

席数に限りがございます。ご興味のある方はスケジュールをご確認後、今、すぐお申し込み下さい。

セミナー日時
2016年 2月9日 火曜日 13:00 ~ 17:00

セミナー会場
東京
JR山手線「代々木駅」北口より徒歩1分

セミナー料金について
セミナー受講料 30,000円 / 1名
オーナー様 スパ担当者のペア参加 40,000円 / 1組
受講料は税別です。

セミナー詳細はこちらブログを御覧ください。

http://atelier-scene.com/blog/headspa-repeater-rate-up-seminar20160209/

ルパン好きな方はここクリック!

 

 

今後のヘッドスパリピーター率アップセミナーは

3つのSTEPでリピーター率アップ

サロン毎で3回に分けて1つ1つ課題をクリアしながらリピーター率アップの為の仕組みを組み立てて行きます。

1サロン 1回 40,000円(2時間半) x 3回 (消費税・交通費等別途)

サロンごとで内容や現在の状況を分析して最適なリピーター率アップの方法を組み立てて実施していきます。

詳細や日程はお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはFacebookメッセージで直接眞田までお願い致します。

https://www.facebook.com/TokinariSanada

Facebook以外の方はお問い合わせより眞田までお問い合わせをお願い致します。

どうぞ宜しくお願いいたします。

おまけ

記憶の定着はアウトプットが基本

アウトプットする=聞いたり読んだりしたものを、自分の行動に変換すること。例えば

  1. 声に出して説明する
  2. 別の紙に書いてノートを整理する
  3. 絵や図表にして人に説明する
  4. 記憶を元に人に教える
  5. ブログなどのSNSに書く
  6. 記憶が正しいかを定期的に確認

などを繰り返していくことで精度も高く記憶を確かにしていくことが可能です。お試し下さいね^^

集客や販促は1つ1つ丁寧に組み立てていくコトが大切です^^

もし本気でソーシャルメディアを活用したい場合は僕にコンサルティングをさせて下さいね^^

お気軽にお問い合わせ下さい。

眞田時成のコンサルティング詳細はこちら

いつもブログを読んで頂いて有り難うございます☆

それでは今日も素敵な一日をお過ごし下さいね☆

こちらもご参考まで^^

ブログの見直しポイント

http://atelier-scene.com/blog/web_marketibg_blog/
関連リンク
ホットペッパー脱却のシナリオ

http://goo.gl/VP5afq

日本で一番売れてるヘアカタ撮影照明セット
http://www.toki37.com/hair-shooting/

 

 

 

ヘッドスパリピーター率を70%にするには まずここから!

どうしてもリピーター率を高くしたいと思い、顧客満足度や技術内容を見直して行ってしまいそうですが、そうではないんです。

そうです。セミナーで公開してますが、まずはオーダー率を50%のすることが最初のスタートです。

沢山のお客様がヘッドスパをして下さって、そのお客様が沢山リピーター様になって下さっている状態が理想ですものね^^

ヘッドスパリピーター率アップのコツと考え方

そして、ヘッドスパリピーター率70%にまでなったコンサル先のサロンさんの事例を元に

今回は「④」を解説します。この先は下記の内容を1つ1つ書解説していきます。少しでもヘッドスパ成功のヒントや参考になれば幸いです。

①ヘッドスパメニューの構成と考え方

②利用しやすいヘッドスパのメニュー構成を考えたら利用率がアップした

③アロマのオプションやトリートメントセレクトのメニューを止めて利用率アップ

④リピート定着するヘッドスパメニュー開発

⑤失敗する販促物の特徴と成功した販促物の特徴

⑥12月に絶対に売れるヘッドスパメニューを考えた

⑦新規のお客様のご来店に繋がるヘッドスパブログの構成と組み立て方法

⑧ヘッドスパ利用率を大きくアップさせた店内アプローチの方法

⑨ヘッドスパ利用率アップと新規のお客様を獲得する為のホームページの見直し部分

⑩スタッフみんなでFacebookやインスタグラムを頑張っても駄目な理由

上記の①〜⑩までを順次掲載していきますね^^

次回をお楽しみに^^

関連記事

①新規サロンオープンのソーシャルメディア活用コンサルティング。島根のアッベリーレさんで「価値を伝えて選ばれる仕組み創り」

先日9月3日に新しくオープンする島根県出雲市の美容室 アッベリーレさんにコンサルティングとヘアスタイ

記事を読む

減少する人口。シニア世代の為にどんなサービスが出来るのか?大量消費が終わって・・

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

美容健康療法師 ヘッドスパの技術を劇的に日本一レベルにアップさせるヘッドマッサージとセルフメンテナンスの技術習得セミナー東日本第一回を開催

先日は東日本で第一回目の美容健康療法師 技術習得編 ニコニコタッチ講座を開催させて頂きました。

記事を読む

no image

スマートフォン専用に構成されたホームページってどうなんだろう?

皆さん、こんにちは。 僕はファッションとビューティーのプロカメラマンで写真やブログ・SNSなど

記事を読む

no image

石垣島 web&アナログクロス・マーケティング合宿レポート第3部

皆さん、こんにちは。 僕はファッションとビューティーのプロカメラマンで写真やブログ・SNSなど

記事を読む

ビューティメディカルヘッドスパの必要性

今、時代は外面的な美しさから、内面的な美しさ、そしてアンチエイジングに進み、さらに健康そのものに注目

記事を読む

ご存知でしたか?メニュー構成の基本。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%のノウハウ①メニューの構成と考え方

ヘッドスパの利用率やリピーター率がなかなか思うように上がらない。。ヘッドスパのお客様を増やしたいので

記事を読む

美容健康療法師pro / 美容健康療法師Basic を学んだ後は癒やしと改善の技術上級編の技術を修得して下さい。地域の美と健康のキーステーションに。

美容健康療法師Basicを学んで下さった方に より効果的で実践的に体調改善のお手伝いや健康度アップ

記事を読む

④失敗する販促物と成功した販促物の特徴。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%のノウハウ 人気ヘッドスパの構成と考え方

今日は少しヘッドスパのリピート率アップに繋がる販促物に関する事で、失敗した販促物と成功した販促物の特

記事を読む

極めるヘッドスパ 小顔活性法・小顔ヘッドスパ修得セミナー LIB Hair(リブヘアー)駒井さん

皆さんこんにちは。そろそろ本格的に花粉が気になる眞田時成です。先日、東京の新高円寺の美容室で小顔活性

記事を読む

ガチで実例から考える個性を生かしたサロン活性化ミーティング in IZUMO出雲 _ 成長の鍵

こんにちは。またまた久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田で

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑