*

③リピート定着するヘッドスパ技術とメニューの開発。ヘッドスパリピーター率70%・利用率50%のノウハウ メニューの構成と考え方

今日は少しヘッドスパのリピート率アップに繋がる技術に関わる部分もお話ししますね。

先日の夜にサロンのオーナーさんから12月の集計結果で「ヘッドスパ利用率は50%」になったとご報告を頂きました。リピーター率は70%を記録。オーダー率も50%になったというのは僕も本当に嬉しいです。でも、何よりもそこまでやり切ったカットフォーユーの素晴らしい皆さん、お疲れ様でした!

ヘッドスパの利用率やリピーター率がなかなか思うように上がらない。。ヘッドスパのお客様を増やしたいのですが、まず何から始めれば?

そんな相談を沢山頂いていますので、時間のある限り僕がコンサルをさせて頂いているサロンさんの成功した事例内容を分析してブログにアップしていきたいと思います。

ヘッドスパリピーター率を70%にするには まずここから!

どうしてもリピーター率を高くしたいと思い、顧客満足度や技術内容を見直して行ってしまいそうですが、そうではないんです。

そうです。セミナーで公開してますが、まずはオーダー率を50%のすることが最初のスタートです。

沢山のお客様がヘッドスパをして下さって、そのお客様が沢山リピーター様になって下さっている状態が理想ですものね^^

ヘッドスパリピーター率アップのコツと考え方

そして、ヘッドスパリピーター率70%にまでなったコンサル先のサロンさんの事例を元に

今回は「④」を解説します。この先は下記の内容を1つ1つ書解説していきます。少しでもヘッドスパ成功のヒントや参考になれば幸いです。

①ヘッドスパメニューの構成と考え方

②利用しやすいヘッドスパのメニュー構成を考えたら利用率がアップした

③アロマのオプションやトリートメントセレクトのメニューを止めて利用率アップ

④リピート定着するヘッドスパメニュー開発

⑤失敗した販促物の特徴と成功した販促物の特徴

⑥12月に絶対に売れるヘッドスパメニューを考えた

⑦新規のお客様のご来店に繋がるヘッドスパブログの構成と組み立て方法

⑧ヘッドスパ利用率を大きくアップさせた店内アプローチの方法

⑨ヘッドスパ利用率アップと新規のお客様を獲得する為のホームページの見直し部分

⑩スタッフみんなでFacebookやインスタグラムを頑張っても駄目な理由

上記の①〜⑩までを順次掲載していきますね^^


さてヘッドスパのリピーター率アップの本題です。

リピート定着するヘッドスパのメニュー

さて昨日はお客様はメニューが沢山あると選べない「決定回避の法則」について書きましたが、今回はさらにリピートしやすい定着しやすい心理と技術について考えてみたいと思います。

忘却曲線のグラフ

人は時間とともに、徐々に忘れていき、記憶に残らなくなる。

大切なことは、一生懸命に、忘れないようにと、脳の特別室に記憶保管されますが、一般的な日常的な出来事は脳を護るためにも忘れていきます。

忘れられないヘッドスパ

※節約率とは一度記憶した内容を再び完全に記憶し直すまでに必要な時間(または回数)をどれくらい節約できたかを表す割合である。

(節約率)=(節約された時間または回数)÷(最初に要した時間または回数)
(節約された時間または回数)=(最初に要した時間または回数)-(覚え直すのに要した時間または回数)

参考:http://www.5ka9.com/2013/09/ebbinghaus.html

スパニストも どんどん忘れるという前提で考える

まずヘッドスパをする側のスパニストさん。一生懸命に学んでヘッドスパの試験に合格した知識と技術ですが、残念な事に徐々に忘れて行ってしまうんです。

そんな事はない!ちゃんと反復練習してキチンと身につけたから忘れる筈はない。と思う方が多いと思うのですが

ヘッドスパを覚えた直後から反復練習をして、ヘッドスパ試験に合格。その後、毎日何人もヘッドスパをしていても忘れて行くんです。

正確に言うと「忘れるではなくて、記憶の差し替え」が行われているのです。

時間が経つに連れてテレビや雑誌、インターネットや講習会etcで新しい情報が入って来たり、自分の感覚やイメージで変更したりしながら、最初に覚えたヘッドスパはどんどん変化をして行きます。

こんな経験はありませんか?

「一度、キチンと技術試験に合格してお客様を担当するようになったスタイリストさんだけど、お客様からクレームがあって技術のチェックをしたら・・・」そんな経験を僕は何回かしています。

そのスタイリストさんに、「何故?」と聞いたら「インターネットで色々と見てみたらこれも良いかなと思って・・。自分なりに開発しました。」

大変良く頑張りました!と言いたいところですが・・

技術が進化して行くのはいい事ですが、好き勝手に進化をしてもらっては駄目なんです。基本があって、絶対に外したり変えたりしてはいけない部分があって、その上でルールに沿って進化をして行くことが理想なのです。

記憶の定着は復習の繰り返し

忘却曲線

受験勉強などの座学でしたら、上記のグラフのようになります。

しかし、ヘッドスパは「知識と技術と感覚」でする癒やしの技術=ヒーリングの1つです。

僕の感覚ですが

マッサージチェアは、決められたプログラム通りの事を正確に再現してくれます。・・・揉まれた感はあるのですが、何か物足りません。

一方、プロのセラピストはクライアントによって施術の内容を変えます。とても満足感も高く身体もすこぶる調子がよくなります。

僕の中ではこの矛盾がとっても大切なヘッドスパリピート定着の鍵だったんです。

そこで、考えたのは基本として外してはいけない「美と健康に直結の代替医療の知識と技術」という部分「絶対に強く押したり揉んだりしないで、身体を緩める知識と技術」を変えずに、スタッフのそれぞれの個性を活かしながら、お客様一人ひとりに対応出来るヘッドスパが出来るようになること。

その為に僕が実施したトレーニングは

  1. 基本の知識を徹底的に理解
  2. 基本の技術を一通りマスター
  3. 応用技術を部品として1つ1つ覚える
  4. スタッフ毎の技術特性や個性の理解
  5. 基本の技術を部品に分解
  6. お客様に合わせて部品を組み立る知識
  7. スタッフの個性に合わせた技術の修正
  8. お客様に合わせて部品を組み立てたヘッドスパの施術

上記のような流れで、個別対応で満足度をアップできるヘッドスパが出来るように育てて行きました。

お客様に望まれるものをメニューとして提供する

サロンでヘッドスパメニューをスタートする前にお客様にヘッドスパに関するアンケートを実施しました。

僕自身も再確認できたのですが

ヘッドスパとシャンプーマッサージの違いがはっきりしていなくて

ヘッドスパで頭皮まで綺麗に!=今までしてもらってたシャンプーじゃダメだったの?

ヘッドスパで髪がサラサラ=今までのと何が違うの?

ヘッドスパアンケート

このアンケートからお客様がヘッドスパに対して持っているイメージや、ヘッドスパを施術した際に望むことが少し見えてきました。

例えば僕はこんな風に考えています。

東洋式のマッサージを勉強したのでヘッドスパに取り入れ、アジアンヘッドスパというメニュを作ろう!

炭酸でリフトアップして小顔になるので小顔ヘッドスパというメニューを作ろう!(「小顔ヘッドスパ」は商標登録の問題があって使えませんが・・)

商材にオーガニックなものを取り入れてオーガニックヘッドスパというメニューを作ろう!

どれも個性豊かで魅力的なのですが

多くのサロンがサロンの提供したいもの、提供できるものをメニュー化している状態です。

冷静に考えて、今あるメニューは、お客様が望んでいる内容なのでしょうか?

いや!そういったメニューは需要がある! そう仰られる方も多いと思いますが

「需要があるメニュー」と「望まれているメニュー」ではオーダー率やリピーター率が大きく変わってきます。

勿論、サロンの環境特性(地域やスタッフの年齢etc)によって、お客様が望んでいる事は違ってきます。

ですので一概にこんなメニューが需要がある!とは言えませんし、どこそこのサロンの〇〇メニューが当たっている!と言っても自分のサロンのお客様に喜んで頂けるメニューとは限りません。

売りたいものを売るのは、売れる売り方の技術が必要ですが

お客様の望んでいるものは、必然的に売れやすい状況にあるという事です。

リピート定着するヘッドスパメニューを作るには

ヘッドスパは「知識と技術と感覚」でする癒やしの技術=ヒーリングの1つ

サロンの提供したいもの、提供できるものではなく、お客様の望んでいるものをメニュー化

マニュアル通りではダメ、自由に開発もダメという矛盾を個性という技術に置き換える。

こんな部分をしっかりと理解して組み立てていく事が大切です。

ヘッドスパがリピート定着するコツ

 

是非そんな風にサロン毎の特性や個性を合わせながら考えてみて下さいね^^

今日の記事もセミナーやコンサルミーティングの時にはもっと細かに説明できると思います。どうぞ宜しくお願いいたします^^

今後ヘッドスパはさらに需要が伸びていきます。

高齢化に伴いアンチエイジングからヘルス=健康に関心が移ってきています。ヘッドスパは「美と健康」を担えるサロンの技術です。

今、基本的な部分から見直せば大丈夫!是非、サロンのヘッドスパを1つ1つ見直して下さいね^^


今までの成功や失敗の中から生まれたサロンでのノウハウ公開です。コンサルタントやデスクワークの方が考えたヘッドスパの理想や夢のお話しではありません。ガチで今までやって来たノウハウを全部お伝えします。

満員御礼!

迷ったら即行動!

ヘッドスパで沢山のお客様に喜んで頂きたい方は是非お越しください。

ヘッドスパリピーター率70%セミナー2

 

企画構成・サポート: 株式会社アトリエシーン 眞田時成

開催:株式会社アトリエシーン・タカラベルモント株式会社 共催

ヘッドスパリピーター率70% オーダー率50%までの道のり全公開セミナー

席数に限りがございます。ご興味のある方はスケジュールをご確認後、今、すぐお申し込み下さい。

セミナー日時
2016年 2月9日 火曜日 13:00 ~ 17:00

セミナー会場
東京
JR山手線「代々木駅」北口より徒歩1分

セミナー料金について
セミナー受講料 30,000円 / 1名
オーナー様 スパ担当者のペア参加 40,000円 / 1組
受講料は税別です。

 

セミナー詳細はこちらブログを御覧ください。

http://atelier-scene.com/blog/headspa-repeater-rate-up-seminar20160209/

ルパン好きな方はここクリック!

今後のヘッドスパリピーター率アップセミナーは

3つのSTEPでリピーター率アップ

サロン毎で3回に分けて1つ1つ課題をクリアしながらリピーター率アップの為の仕組みを組み立てて行きます。

1サロン 1回 40,000円(2時間半) x 3回 (消費税・交通費等別途)

サロンごとで内容や現在の状況を分析して最適なリピーター率アップの方法を組み立てて実施していきます。

詳細や日程はお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはFacebookメッセージで直接眞田までお願い致します。

https://www.facebook.com/TokinariSanada

Facebook以外の方はお問い合わせより眞田までお問い合わせをお願い致します。

 

おまけ

 

記憶の定着はアウトプットが基本

アウトプットする=聞いたり読んだりしたものを、自分の行動に変換すること。例えば

  1. 声に出して説明する
  2. 別の紙に書いてノートを整理する
  3. 絵や図表にして人に説明する
  4. 記憶を元に人に教える
  5. ブログなどのSNSに書く
  6. 記憶が正しいかを定期的に確認

などを繰り返していくことで精度も高く記憶を確かにしていくことが可能です。お試し下さいね^^

 

 

 

 

集客や販促は1つ1つ丁寧に組み立てていくコトが大切です^^

もし本気でソーシャルメディアを活用したい場合は僕にコンサルティングをさせて下さいね^^

お気軽にお問い合わせ下さい。

眞田時成のコンサルティング詳細はこちら

いつもブログを読んで頂いて有り難うございます☆

それでは今日も素敵な一日をお過ごし下さいね☆

こちらもご参考まで^^

ブログの見直しポイント

http://atelier-scene.com/blog/web_marketibg_blog/
関連リンク
ホットペッパー脱却のシナリオ

http://goo.gl/VP5afq

日本で一番売れてるヘアカタ撮影照明セット
http://www.toki37.com/hair-shooting/

 

関連記事

7/21 詳細 ヘッドスパ 癒しの技術レベルアップ 可動域まで大きく変わるニコニコタッチの技術修得 東日本第一回セミナー

身近な美容室に行くことで、髪や顔が美しくなるだけでなく、身体の疲れや、ストレスがしっかり改善されて健

記事を読む

時代が一歩進んで動画も重要になってくる。美容室でも動画撮影を活用しよう!スマートフォン動画セミナー♫

みなさんこんにちは。 文章と写真を活用した販促を考えるマーケティングアートディレクターの眞田時

記事を読む

口コミの構造を考える・今だからこそ、ホットペッパーを脱却する準備をしよう!②

ホットペッパーを使いこなすことが出来れるようになれば、あとは自分のサロンのコンテンツに移行してリピー

記事を読む

「くみっぴー」っていうオウンネームを創ってみた^^ブログの秘訣の1つ^^

こんばんは! プロカメラマン・マーケティングアートディレクターの眞田時成です。 今日は静

記事を読む

ブログの基本を見直す ブログの8箇条基本講座 12 /28 夕方〜 東京西新井

ブログをしっかりと検索上位に上げて、集客に繋げたい方向けの『ブログ活用講座』を開催します。

記事を読む

ホットペッパーやブログでの、写真の流用・共用は絶対にやめましょう!

今回はwebで絶対にやってはいけないコトの1つ それはホットペッパーに限らずブログでもホームペ

記事を読む

③検索の確認は重要☆新規サロンオープンのソーシャルメディア活用コンサルティング。島根のアッベリーレさんで「価値を伝えて選ばれる仕組み創り」

先月にオープンした島根県出雲市のサロン アッベリーレさんのソーシャルメディア活用コンサルティングの考

記事を読む

次の目標は全国平均の数倍の売上になったノウハウをまつ毛エクステの技術と共に伝える特別講座でお客様に愛される人を育てること。

さて今回もオープン前から集客や販促のお手伝いをさせて頂いている島根県出雲市のまつ毛エクステスクール併

記事を読む

昨日は「広島SNS超使いこなし@たまり場」第一回の開催でした。

おはようございます。快晴の広島です。若干二日酔いの気がします。。^^; すこし飲み過ぎました。

記事を読む

Beauty health therapistの美容健康療法師講座を公開します。日本一のヘッドスパは健康のために。

今まで準備していた「未来型美容室」の一環として美容と健康の為に代替医療の知識と技術をしっかりとお伝え

記事を読む

ガチで実例から考える個性を生かしたサロン活性化ミーティング in IZUMO出雲 _ 成長の鍵

こんにちは。またまた久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田で

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑