*

美容室のヘッドスパリピート率・メニュー利用率・利用金額とヘッドスパ利用率まとめ ヘッドスパオーダー率から考える日本一のヘッドスパメニュー創り

さて、今回はかなり真面目に深く集計データの分析をしながら美容室のメニュー構成やオーダー率のアップのヒントを考えてみたいと思います。

長いでし、資料になりますのでプリントしてしまって読む方が読みやすいかも知れません。。

まずはホットペッパーのデータから見てみましょう。

利用率を分析してみる

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率1

「サロンでケア」の意識が上昇。20代の「ヘッドスパ」利用率は前年の2倍以上に。

20代のヘッドスパ利用率が2倍以上にというのは興味深いデータですね^^

 

そしてヘッドスパ・クリームバスに関しては

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率2

伸び率がもっとも高かったのは「トリートメント」(9.4ポイント増)。

続いて、「ヘッドスパ・クリームバス」(5.1ポイント増)、中でも20代の利用率が7.7%から17.3%と2倍以上に。

という感じで トリートメント・ヘッドスパとも利用率は伸びていますね^^

 

一般的なメニューの利用率を見てみると。。

各メニューの利用率

男性ではヘッドスパが5.6%

カット単品 89.2%

カラー・カット 12%

とカットのみのオーダー率が圧倒的に高い。

ヘッドスパは意外にも5.6%  ヘッドスパの内容の組み立て方によってはもっと需要と供給が可能な筈なのですが・・

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率9

女性の利用率では

ヘッドスパが8.2%

カット単品 61.7%

カラー・カット 40.1%

やはりヘッドスパは想像以上に少ない。

そしてカラー・カットのオーダー率が40.1% と男性よりも遥かにカラー率が高いですね。

ヘッドスパ利用率1

昨年よりも増えたのはカット単品のオーダー率だけというのは少し残念な結果ですが、サロンによってはカラー率やパーマ率・ヘッドスパ率が高くなっているところもかなりありますが、皆さんのところは如何でしょうか?

 

 

参考までに利用金額や利用頻度は

b美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率4

美容室1回あたりの利用金額、年間利用回数ともに男女で減少傾向。

女性:1回あたりの利用金額 6,347円、年間利用回数 4.93回。

12ヶ月 ÷ 4.93回= 2.434ヶ月 だいたい二ヶ月半に一度、美容室に行くのが平均値というようです。

女性:「カラー+カット」の利用率※3が減少し、1年前より3.1ポイント減の40.1%。

「パーマ+カット」の利用率も減少し、3.7ポイント減の13.9%となった。

□女性は、「カット単品のみ」1.2ポイント上昇の61.7%。

それ以外のメニューの利用率は軒並み減少傾向。

カット・カラーやカット・パーマなどの複合メニューが減少傾向。

そのかわりカットのみなどの単品メニューオーダーが増加。ほかメニューも単品は減少傾向とのことです。

 

 

単品のオーダー率が上がってカット・カラーなどの複合オーダー率が下がったとのことですが

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率6

データを個々でみると昨年に比べこんな感じで単品オーダー率が下がっていますが、サロンのお客様動向を考えてみると

今月はカットだけ

次の月はカット・カラー

その次の月はカットだけ

と続き 年末にパーマ・・・

そんなイメージかな〜と思っています。

 

各メニューの年間利用回数

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率7

ここもイメージしてみると

年間に2回くらいパーマとカット

年間に3~4回くらいカラーとカット

そのあいだのカットだけが年間に3~4回。

だいたいそんなイメージだと思いますが如何でしょうか?

それから、カットだけが3.71回/年  カット・カラーが3.80回/年  トリートメントが3.76回/年 という感じだと

施術の際にトリートメントをするお客様が定着している感じでしょうか?

 

それから・・・オーダー率やメニュー利用率から考える売上ですが

来てくださったお客様のされたオーダーだけを施術していては、売上なんか上がりません。

そもそも消費や購買に関する心理状態は「購入直前まで何を買うか決まっていない」という状況です。

ですので、コミュニケーションをとって「必要なメニュー」や「「ヘアスタイル提案」などからオーダー率やメニュー利用率はどんどん変わっていきます。

サロンで、そんな部分を見直してみるといいと思います。

 

 

理想的な価格

サロンのクーポン割引きが全盛の時代ですが、リピートしてもよいと思う金額を聞いてみると以下のようになっています。

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率8

カット単品   ¥3,772

パーマ単品   ¥6,950

フルカラー   ¥5,561

リタッチ    ¥4,086

カット・カラー ¥8,253

パーマ・カット ¥9,466

ヘッドスパ   ¥3,584

となっています。

参考までに

ヘッドスパ・クリームバスの全国平均の価格は¥3,156 です。

お客様は、思った以上にヘッドスパに価値を感じて頂いているようです。

その他の全国平均価格は

カット単品 ¥3,398

パーマ単品 ¥6,905

フルカラー単品 ¥5,330

カラー+カット ¥7,786

となっています。

価格については、「安いほうがいい」とか「高いほうがいい」という事はないと思います。

そのものの価値をどの程度感じられるか? 価値が伝われば「適正な金額・利用しやすい金額」となる筈ですが、多くのサロンさんではメニューを書いてあるだけだったり、簡単なポップを書いてあるだけだったり、もしくは素晴らしい施術内容なので「何も説明をしていないから価値が伝わっていなかったり・・」そんな事が多いように思います。

 

サロンでの利用金額

調査期間:2012年7月27日から8月1日 有効回答:1289件

理容室・美容室の利用金額

2012年のデータですが女性で5,000円以上をサロンで使う方が45.8%

16.8%は10,000円以上を使って下さっています。

 

 

2014年4月24日(木)~5月7日(水)

【回答者数】  8,140人 東急グループのモニター組織のアンケート結果

 

調査レポート利用金額

東急グループの調査ですが、こちらはサロンで

5,000円以上ご利用の方が74.2%

10,000円以上利用の方は41.1%

となっています。

 

 

調査対象東海三県(愛知・岐阜・三重)の美容室来店客(美容室56店舗で実施)

美容室に関するアンケート調査結果レポート 株式会社エム・ワイ・エムコーポレーション

「行きつけの美容室で支払われた金額はおいくらですか?」と尋ねたところ、9,001円~11,000円が約25%を占めており

次に4,001円から5,000円、19,001円以上と続いていることがわかります。

 

 

「常連さんだから大丈夫」は厳禁。

やはり僕が思うに「安いほうがいい」とか「高いほうがいい」という事はなく

キチンとしたサービスに対する対価をお客様は支払って下さるのですが、そのサービスの価値が伝わらなかったり、金額に見合わないサービスだったりすると利用しなくなるというイメージですね。

また、いつものサロンの行かなくなるキッカケですが、「サービスの質が落ちたから。」という回答がいつもベスト3に入っています。

慣れからくる「安心感」や「つい・・」などは危険だという事ですね。

「常連さんだから大丈夫」は厳禁で、「常連さんだからこそ大切にする時代」だと思います。

僕がコンサルをさせて頂いている時に、大切にしていることの1つです。

「既存のお客様を徹底的に大切にしていく。」

そこを甘えてしまうと、取り返しのつかないことになっています。

 

 

ネット予約に関しての分析

一方でサロンの予約方法に関するデータではネットからの予約率が伸びていますが、電話予約も同じくらい件数は多いようです。

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率3

20代女性は、「スマートフォン※1」による予約が26.6%と他の年代に比べて利用率が高い。
「パソコン※2」も含めた「ネット予約・計※3」(41.2%)は、「電話予約」(47.1%)に迫る結果に。

20代女性はもちろん、スマートフォン活用をかなりしているのですが、実際は50代・60代も最近ではスマートフォンをかなり活用をしていますね。

ネット予約に関しては、登録制にものは予約に結びつく確立が低くなります。また、住所・生年月日などの余分なものの記入が多いものも予約率は低くなります。シンプルで簡単な予約システムは必須の項目となりますね^^

 

それでは、ネット予約は有利か?という部分ですが

a美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率4

女性:1年前と比べ、「初回来店時に重要視した ポイント」として最も上昇したのは、

「ネット予約ができた」となり、 次いで上昇したのは 「美容情報サイト、予約サイトなどでの 口コミが良かった」となった。

初回来店時に関しては、初めてのサロンに電話をするよりはネット予約の方が気が楽だと思います。

またサロンを選ぶ基準は客観的な評価である「口コミ」が決めてというのも頷けますね^^

単純に考えて電話予約はサロンの営業時間内でしか出来ませんが、ネット予約は24時間受け付け可能な点は有利だと思います。また、ネット予約をする時間帯も夜の10時以降が多いというデータもあります。受け付け窓口を広くという意味ではネット予約の整備は大切ですね。

ただし pos連動などの予約システムで

こちら側が取得したいという個人情報(年齢・性別・住所etc)などの記入が多いもの、初回登録制のものは予約率が伸びにくいのでご注意くださいね。

 

 

 

年代別・髪の長さ

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率5

女性全体では「ミディアム」(32.7%)が最も多く、次いで「ショート」(26.7%) 、「セミロング」(26.3%)。 女性年代別では、年代が低いほど「セミロング」、「ロング」の割合が高い

ボブ全盛期という感じですね。

個性や機能性・経済性を考えていくと、ショート重視、女性らしさを求めるとミディアムからロングというのがデザインの世界の定番ですものね^^

日本の経済を考えても今は、ミディアム〜ショートが多くなる気分だと思います。

 

 

どんな気分の時にサロンに行きたいのか?

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率10

回復欲求

加 齢 を感 じ る こ とが 多 く な っ た

若 さ を取 り戻 し た い と思 っ て い た

ス ト レ スが た ま っ てむ し ゃ く し ゃ し て い た

自 分 の 美 し さ に自 信 が 持 て な く な っ て い た

仕 事 や 勉 強 で と て も疲 れ て い た

プラス志向・自分目線

美 し く な り た い と思 っ て い た

自 分 の 好 み の 体 や ス タ イル に な り た い と思 っ て い た

元 気 を出 し て い き た い 、

テ ン シ ョ ン を 上 げ た い と思 っ て い た

女 性 ら し く な り た い と思 っ て い た

生活環境

そ ろ そ ろ お手 入 れ や ケ アの 時 期 だ と思 っ て い た

自 分 で お手 入 れ や ケ ア を し て も上 手 に で き な い

暇 を も て あ ま し て い た

 

そんな状況でサロンに行こうと思うようです。

この辺は、丁寧にブログで解説や解消法のご案内などをするととてもいいですね!

 

さてここまでがリクルート社(ホットペッパービューティー)の集計データですが回答者プロフィールを見てみると

施術率・回答者プロフィール

調査対象は人口20万人以上の都市に居住する20~64歳の男女 • 女性 : 計 5400サンプル

/ 男性 : 計 900サンプル ※人口20万人以上の都市の人口比率によってエリア毎の割付数を決定となっています。

参考までに

20~34 歳 既婚39.7 % 未婚59.1

35~49 歳 既婚71.3 % 未婚22.3

50~64 歳 既婚78.5 % 未婚9.6%

平均 既婚63.2 % 未婚30.3 %

の方々が対象のなっていますので、ホットペッパービューティー利用者のデータではありません。

 

違う会社の集計データも見てみましょう。

ヘッドスパのメニュー利用率

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率11

 

ヘッドスパ利用率 15.3% となっています。20~30代の女性に絞るとこの位の数値になりますね。

それ以外では

2014年のトリートメント(有料)の最近1年間平均利用回数は3.6回です。

10代の平均利用回数が2.6回と他の年代に比べ低く、60代で4.6回と高くなっています。

ヘッドスパ(有料)の1年間平均利用回数は2.5回となっています。

 

サロンを利用する理由やリピートに関して

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率12

「2店以上を使い分ける」と回答したのは27.7%。年代別にみると、若年層で複数店舗利用率が高く、10代では38.8%

使い分けの理由としては、「自分にあったお店が見つからない」「常に安いお店を探しているので」が高くなっています。

「常に安いお店を探している」は10代、20代で高くなっています。

「いつも同じお店に決めている」と回答したのは72.3%です。年代別にみると、高年層で店舗固定率が高く、60代では83.3%です。
使い分けの理由としては、「自分のことをわかってくれているので/説明する必要がないので」「利用しやすい場所にあるので」が高くなっています。

それから

クーポンやキャンペーンは来店の動機付けに貢献しているような感じです。

自分のことを分かってくれる美容室に行く方が年々増加しているのですが、ポイントサービスや場所、お店の雰囲気がリピートの理由にしている方は年々減少傾向ですね。

ここから考えると「コミュニケーション能力」がとっても大切だったりするのだと思います。

サロンに行くキッカケ

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率13

「家の近所にあるので」が56.7%とトップとなっています。

次いで、「リーズナブルな料金」(43.7%)
年代別でみると、10代は「家族にすすめられて」「職場、学校の近所にあるので」が高いです。
20代では「クーポン券があったので」「インターネット」が高いです。

60代では「お店の前を通りがかって」「友人・知人にすすめられて」が高くなっています。

総合的に見てみると

  1. インターネットなどのホームページやブログなどの情報や予約の整備をきちんと行う
  2. 来店のキッカケになるクーポンやキャンペーンは有力
  3. 地元のフリーペーパーや新聞折込チラシも定期的に行う
  4. 外から見えるサロンのイメージをキチンと組み立てておく
  5. サロンの前のA看板なども有効活用
  6. 口コミや紹介が起きやすいように「サロンのウリ」を明快にしておく
  7. スタッフごとの個性や得意なこと、対象になるクライアントをセグメントして明快にしておく
  8. それら全体をトータルして「どのようなお客様の為のサロンなのか?」をしっかりと明快に整える

そんな部分を1つ1つ見直していくといいですね^^

 

お客様サービス〜新規のお客様発掘

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率14

ヘアスタイリングについてアドバイスして欲しい」「ヘアケアについてアドバイスして欲しい」で約8割となっています。これは10代~30代で高く、60代で低い傾向となっています。

よくスタッフさんのプロフィール欄に「丁寧にスタイリングのアドバイスをさせて頂きます。」とありますが

これからの時代、ミニコミ誌やブログ・Youtube動画などで、ヘアスタイル毎のスタイリングアドバイスを準備しておくといいと思います。

 

サロンでやってみたいメニュー

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率15

ヘッドスパやフェイシャル・まゆ毛カット・ネイルケアなどは現在も多くのサロンでメニュー化していますが

1ランク上のサービスで「フットマッサージ」や「ハンドマッサージ」などをヘッドスパと一緒に組み立てて行くのはこれからの時代の流れになりうそうですね^^

これは2011年のデータですがヘッドスパに対する興味が凄くあったようです。

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率16

ヘッドスパ・フェイシャル・まゆ毛カット ここまでは現在もメニュー化されていますが、ちょっと考えてみると

2011年 60%近くの方がヘッドスパに興味を持ってサロンでやったみたいと思った。

2,014年 実際にサロンに来て下さった方でヘッドスパをされたのは 8.2%

この数字の意味するところは大きいと思います。

僕がコンサルをさせて頂いているサロンでもヘッドスパ導入初月は60%近い方が興味を持って施術してくださりましたが

3ヶ月目で38%に落ち着きました。

ヘッドスパの施術の目的や意味、そして継続する理由が明確にお伝え出来ればリピート率は高くなるのですが

「何よりも強敵なのは施術する側の飽き」なのです。

導入当初は盛り上がるのですが、徐々に飽きて盛り下がっていく・・そしていつの間にか、そんなメニューもあるんですが・・・

という流れになると8.2% 10人に1人くらいヘッドスパをしてくれる人が残るというイメージです。

 

 

2013年のサロンで利用したいメニューも1番はヘッドスパ。

美容健康療法士_美と健康・癒しの日本一のヘッドスパ_美容室の利用率とヘッドスパ施術率・利用率17

現在、ヘッドスパオーダー率が低いサロンの方は

  1. メニューが風化してしまっている
  2. スタッフさんがヘッドスパに興味がない・少ない
  3. ヘッドスパを単なるご褒美メニューとしてしまっている
  4. ヘッドスパメニューが複雑で分かりづらい
  5. ヘッドスパの施術内容とお客様の求めているものが違っている

などの部分をチャックして見直してみるといいのではないでしょうか?

 

ヘッドスパ リピーター率70% 利用率50%

代替医療レベルのヘッドスパ・日本一のヘッドスパを極める

ビューティメディカルヘッドスパ

大切なお客様にいつまでも美しく健康でいて欲しい!その為の美と健康・代替医療の分野に近い技術や知識を持つための「美容健康療法師」の講座をスタートさせました。美容健康療法師では、様々な代替医療の技術や知識を美容室でのヘッドスパ技術などに落としこんで組み立てていき地域から必要とされる美と健康のキーステーションになる美容室や美容師さんを育てます。

ヘッドマッサージの技術を代替医療レベルに引き上げるヘッドマッサージ

広島で僕が技術面や進行、カウンセリングなどの仕組みづくりをお手伝いさせて頂き、2015年の5月からヘッドスパをスタートし、現在、お客様に大好評を頂いている美容室さん。

ヘッドスパに関しては完全なオリジナルの技術でお客様の「美と健康」のサポートが出来るレベルを目指して猛特訓し、ヘッドスパをするスタッフ全員がプロレベルとしてヘッドスパが出来るようになっています。

美容室で体調改善のヘッド・スパ5

カウンセリングに関しても、完全なオリジナルのカウンセリング方法を組み立てさせて頂きました。

美容室で体調改善のヘッド・スパ1

そして、スタートして3ヶ月が経ち、お客様の評価や評判は大変良く

実際に「肩こり」「目の疲れ」「身体の重さ」「首のコリ」などに関してヘッドスパ後に大きく改善されているという結果が出ています。

美容健康療法師_美と健康・癒しの日本一のヘッドマッサージ技術_ヘッドスパで肩コリが楽になった

他にも

美容室で体調改善のヘッド・スパ3

美容室で体調改善のヘッド・スパ4

まさに体調改善のサポートが出来る代替医療レベルを目指したヘッドスパに一生懸命取り組んでいます。

 

ヘッドスパは単に「気持ちがいい」とか「リラックスでききる」というご褒美メニュー的な内容だと、続けてヘッドスパをする意味や価値が良く分からないかも知れませんが、「美と健康」に直結して、ヘッドスパの直後も翌日も「体が軽く体調がいい!」そんな実感をして頂けたら、定期的にヘッドスパをしてくださると思うんです。そして実際に定期的にヘッドスパをして下さっている方からは、「身体の調子がいい!」「髪の艶が変わった!」「髪の根元の立ち上がりが良くなった」「顔がリフトアップされて若々しくなった気がする」などの「美と健康」に関する実感のお声を沢山頂いています。

 

お知らせ

満員御礼!

リピーター率アップノウハウ公開セミナーのご案内

ヘッドスパリピーター率70% 利用率を50% までの道のり全部公開!

セミナー日時
2016年 2月9日 火曜日 13:00 ~ 17:00

セミナー会場
東京
JR山手線「代々木駅」北口より徒歩1分
都営大江戸線「代々木駅」A3出口より徒歩1分
タカラベルモント代々木総合ショールーム4F
東京都渋谷区代々木1-56-4 美容会館

 

セミナー料金について
セミナー受講料 30,000円 / 1名
オーナー様 スパ担当者のペア参加 40,000円 / 1組
受講料は税別です。

早割特典 限定10名様に限り 同行者1名 50%OFF

美容健康療法師の資格をお持ち方は5,000円引きとなります。

詳しくはこちらのブログを御覧ください。

http://atelier-scene.com/blog/headspa-repeater-rate-up-seminar20160209/

 

今後のヘッドスパリピーター率アップセミナーは

3つのSTEPでリピーター率アップ

サロン毎で3回に分けて1つ1つ課題をクリアしながらリピーター率アップの為の仕組みを組み立てて行きます。

1サロン 1回 40,000円(2時間半) x 3回 (消費税・交通費等別途)

サロンごとで内容や現在の状況を分析して最適なリピーター率アップの方法を組み立てて実施していきます。

詳細や日程はお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはFacebookメッセージで直接眞田までお願い致します。

https://www.facebook.com/TokinariSanada

Facebook以外の方はお問い合わせより眞田までお問い合わせをお願い致します。

 

 

これからのヘッドスパと地域に役立つ未来型の美容室

本当の意味で地域の方々に必要な美容師・美容室であるために代替医療レベルのお客様の美と健康に必要な知識と技術を学ぶ必要があると考えています。

それは、気持ちいいとか、スッキリとか、そんなレベルではなくて

美容師として可能な代替医療のレベルでお客様の体調改善に繋がる「美と健康の為のヘッドスパ」を身につけるための知識と技術を持つことです。

それは単にマッサージやカイロプラクティックの技術を取り入れることではありません。そういった今までの知識や技術では出来なかった部分を新たな知識と技術としてお伝えしていくのです。

目指すところは「地域で必要とされる美と健康のキーステーションになる美容室を創ること。」お客様の美と健康のサポートをさせて頂ける美容師さんを育てることです。

一緒に地域に貢献できる知識と技術を学んで活躍できる美容師さんを探しています。

リピーター率70%になった!極める日本一のヘッドスパ 美容健康療法師

NCタッチや代替医療での治療実績や改善効果の高い技術や理論をベースに組み立てた美と健康・ヘッドスパの新しい理論と技術体系を学ぶ講座が美容健康療法師の講座です。広島県の小さな美容室でリピーター率が70%にもなったヘッドスパは、まずこの美容健康療法師の講座で基本的な知識と技術を身につける所から始まりました。

高いレベルを目指すには、まず様々な技術が使いこなせるように基本的な代替医療と健康に関する概念や知識を身につけることから始まります。

美容健康療法士Basic を修得しましょう!

サロンの大切なお客様にいつまでも美しく健康でいて頂く為の改善施術の理論と手技の基本をマスターして頂きます。
普段のサロンワークでの、お客様の肩こりの即時改善やヘッドスパへの応用による1ランク上のヘッドスパ技術の基本を修得する為に必要な知識と理論体系です。

詳細は下記ページをご覧ください。美容健康療法師の講座は2名以上の受講希望で開催させて頂きます。詳細はご相談下さい。

http://atelier-scene.com/blog/beauty-health-therapist-seminar-basic/

サロンの方は勿論ですがディーラー様で、「サロンの為のお客様に喜ばれる新しい技術」としてご案内頂ける方がいらっしゃいましたら是非ともお声がけ下さい。

美容健康療法師講座を受講希望の方は

現在、全国よりお問い合わせを頂いておりますが集合講習での第二期生の募集は現在検討中です。

もし2名以上の受講希望がありましたら、出張にての講座開催を検討させて頂きますのでお問い合わせ下さい。

こちらからにお問い合わせ頂くか

眞田時成までお電話にて 090-8681-6692 お気軽にお問い合わせ下さい。

フェイスブックの方はFacebookメッセージにてお問い合わせ下さい。

関連リンク

ヘッドスパのトラブル増えています。ご注意下さい。

首に注意 ヘッドスパとヘッドマッサージの注意点 / 安全で効果的なヘッドスパの為に

ヘッドスパとヘッドマッサージの注意点 / 安全で健康に繋がるヘッドスパ

 ヘッドスパの理想的な5分カウンセリング

料金に反映されにくいカウンセリングを短い時間で深く行います。

説得ではなく、お客様自信が納得のカウンセリングになります。

詳細は下記を御覧ください。

http://www.kogao-jp.com/counseling-seminar.html

 

 

 

関連記事

今年も素晴らしい一年を有難うございました。2014.12.31

こんばんは。眞田時成です。 今日は今年の締め^^  先ほど帰宅して片付けをしたり遠隔でのヒーリ

記事を読む

サンリオキャラクターのキキララのネイルってご存じですか?かわいいキキララネイルを初めて見ました☆

皆さんこんにちは。 マーケティングアートディレクター&美容専門のプロカメラマン眞田時成です。

記事を読む

減少する人口。シニア世代の為にどんなサービスが出来るのか?大量消費が終わって・・

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

値引きをする理由と導線創り 値引きが悪いわけではないけど 値引きの意味を作ってますか?

  値引きが集客に繋がる! 値引きしたほうが売りやすい! そんな風潮というか そういっ

記事を読む

美容室のソーシャルメディア活用とweb予約を増やすコツ ☆検索上にする方法とアメブロのサイドバー設定

さて2014年も11月12月と繁忙期を迎えるにあたり何かと忙しくなって来ましたね^^ そして11月に

記事を読む

ホームページの見直しで検索の導線創りのポイント☆シリーズ5

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

高松でホットペッパー使いこなし&web予約システム リザービア導入研修

8月から月に1回トータル3回で行う、3ステップスマートフォンヘアスタイル撮影セミナーを高松の美容室で

記事を読む

ヘッドスパ促進とヘアカタログの充実、紹介カードの見直し・出雲の美容室アッベリーレさんで活性化コンサルティング。2015/01

おはようございます。先日は島根県までコンサルティングに行かせて頂きました。 予定より1時間早く

記事を読む

「ママナチュレ」りん ちゃん☆アロマ&小顔活性法インストラクター mamanatureのブログと名刺の見直しの巻^^①

昨夜は博多で美容室ラシックさんの10週年パーティにお邪魔させて頂きました^^ おはようございま

記事を読む

サロンのオープン広告作成とヘアスタイル撮影のコツをマスターする① 

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

原版 今だからこそ、ホットペッパーを脱却する準備をしよう!①

ホットペッパー脱却のシナリオを創ろう! 集客数・売上・経費・掲載料・

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑