*

クリエイティブ脳トレ☆アナログの時代の本物感を知ろう① 眞田時成の考えるデザインの構成

皆さんこんにちは。

マーケティングアートディレクター&美容専門のプロカメラマン眞田時成です。趣味は分析です^^

最近、「サナダさんって、色々やってますよね〜。なんでそんなに色々出来るんですか?」という質問をされます^^;

確かに、Facebookのタイムラインを見ると「??」「カメラマン?がヘッドスパ・・代替医療?でマーケティング?」

と不思議に思っても普通だと思います^^;

でもね、僕の中では別々ではないんです。

僕のやっているコトは全てクリエイティブに関わっていること

例えばカメラマンとして撮影したり、デザインしたりアートディレクションをしたり・・これは「表現したいイメージを伝えるために分析したり、修正をしたり、新しい提案をしたりしながら1つのイメージを創り上げること。」これは勿論クリエイティブな分野。

次にマーケティングに関してですが、僕がやっているのは成功事例のコピーや世間一般の販促手法を一生懸命にやるだけではなくて、「現状を分析して、目標達成のために今やるべき事を順序立てて、全力前進の為の最善の方法を創りだすこと。」そんな感じです。だからこのマーケティングに関しても、右脳と左脳を使ったクリエイティブなんです。

じゃあヒーリングや代替医療の研究は?ここも僕の中では「ヘッドスパやヒーリング・癒やし・代替医療の分野でクライアントは何を求めているのか?どんな結果を求めているのか?という、現状や、実際に日常生活に差し支えのある部分は何故今、そのような状態なのか?を分析して、最善の方法は何かを考え、自分の学んできた理論や技術を組み合わせて結果に繋げる。」そんな風にしているので、僕の中ではこれもクリエイティブな活動の1つなんです^^

 

さて今日の本題。。

アナログ時代の写真合成のテクニック

例えばこんな作品。僕の海外のエージェントに預けてある作品ファイルの中に入っている1ページ。

随分昔にgokan hair の後閑さんと一緒に雑誌掲載のためにセッションした作品です。

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_00052

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_00053

 

この作品は見開きにした時に左側から、さくらの花びらが右のページに流れて行く感じに創ってあります。

アナログでの合成写真

そんなイメージで撮影して見開きページで完成するように

まず左側のページに来るモデルさんのポーズや雰囲気・桜の位置などを考えて

右側のページのポーズや雰囲気・桜の位置などを決めて

それから撮影に入ります。

勿論、最初に決めたのは大まかな構成なので、撮影中に「もっとこんな感じで・・」と思えばどんどん変更していきます。

撮影の際に、どんなに変更していっても最終的に見開きでこんな感じになるのを常にイメージしながら進めて行き撮り終わって見開きページを完成させた際に、不自然やさ違和感・無理がない感じに仕上がるようにしています。

コンピューター合成でも似たようなモノは出来る

今だったら、写真素材を集めてコンピュータで簡単に合成出来たりするかも知れません。

でもね、コンピュータでの合成だと 花びらの立体感や、花びら1つ1つの影なんかは再現が難しい。

「似たようなモノはできるけど、似ているけど本物ではない。」

僕としては、こんな部分に凄く拘ってたりするし、撮影の現場、クリエイティブの現場で

「今、出来ることを精一杯!」やることがとっても大切だと考えています。

 

それから実は手の中に収まっている さくらの花は実際に撮影の際に手に持ってもらって撮影しています。

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_00052b

そして、散っている一枚一枚の花びらは、後から足したものです。だからよく見ると桜より花びらが大きい^^

 

こちらは勿論 撮影の後で桜の花びらを足しています。

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_00053b

身体のサイズに対して桜の花びらがかなり大きいですものね^^

 

 

 

 

いつも思うのですが、作品の撮影を終わってから

あそこをこうして、こんな事してみたら?

ここをこんなにしたら・・・

こんなのも良くない?

そんな感じで後から色々やってみるのも、ダメではないのですが

それは作品の撮影ではなく素材の撮影だったのかな

そんな風に思ってしまいます。

先日のブログ記事でローラちゃんのヘアスタイルをコンピューターで少し調整しましたが

ヘアスタイル撮影のコツ-ヘアデザインのイメージづくりと考え方_ogp3.jpg  1200×630 ヘアスタイル撮影のコツ-ヘアデザインのイメージづくりと考え方_ローラjimbeamヘア_リーゼント

こんなレベルの加工なら5分もかからない。

でも、こんな事をしていたらヘアを創る技術は上手くならない。

同様に、ヘアスタイルの撮影でも仕上がった作品を見て後からコンピューターで

顔が丸いからもっと面細に・・とか、顎を細くとか。鼻を高く、肌荒れを直して・・

勿論、パッと見た目のクオリティは上がって写真は仕上がるのですが

それって・・・

顔が丸いモデルさんが悪いのか?・・・決してそんなコトはない。

肌質の悪いモデルさんが悪いのか?・・・これも決してそんなコトはない。

 

もし僕が丸顔にコンプレックスのある女性だったとして撮影のモデルを頼まれて撮影の後に

仕上がった写真が、スッキリ面細になっていたら

「やっぱり自分の丸顔はみんなが良くないと思ってるんだ。だからコンピューターで直してしまうんだ。。」

結構落ち込みます。

出来ることなら

丸顔をカバーしてくれるヘアーにして欲しい。

丸顔をカバーしてくれるメイクにして欲しい。

丸顔をカバーできる撮り方にして欲しい。

そんなコトをコンピューターではなく、実際に実現してくれるヘアーさんやメイクさん、カメラマンがいたら最高ですよね^^♬

 

はい。そんな感じで、お待たせしました。

今回の作品の創り方

まずはモデルさんの撮影のライティングはこんな感じです。

全部で4灯を使ったライティング。背景にグラデーションをつけるために背景用に2灯使っていますが

モデルさんのライティングも2灯で、結構シンプルです。

解説では、完成した作品を載せてますが、この段階ではモデルさんだけを撮影しています。

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_opa2灯ボックス1灯白バック

 

そして撮った作品からペストカットをセレクトして大きめにプリント。

そのプリントを和紙の上に乗せて、プリントの上に桜の花びらを乗せて複写します。

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_opa1灯複写撮影

ちょうどこんな感じで重ねて真上からプリントを撮影します。

japanese-fashion-photography-ファッションカメラマン_opa1灯複写撮影解説

 

こんな風に

イメージをカタチにする工夫=クリエイティブ

なんだと思います。

 

それでは毎日を、デザイン を 楽しんでくださいね^^

 

 

いつもブログを読んで くれて有り難うございます。

応援クリックお願いしま〜す^^

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

有り難うございます☆

今日も素敵な一日をお過ごし下さいね☆

 

関連リンク

カメラマン眞田時成の作品撮影詳細

http://www.atelier-scene.com/hb/cn15/sakuhin-satsuei01.html
美容室のソーシャルメディア活用ヒント集
美容室のソーシャルメディア活用とリザービアweb予約システムサポート

 

日本で一番売れてるヘアカタ撮影照明セット
http://www.toki37.com/hair-shooting/

 

 

関連記事

ヒロビフォトライブ☆ しっかりと思い描いたら必ず実現出来る。

プロカメラマンの眞田時成です。 今日は広島の美容専門学校でヘアデザインから撮影までを観てもらう

記事を読む

激しくて優しくてすっごく真面目なDADAの植村さんとの作品撮影。

こんばんは。 カメラマンの眞田時成です。 参加出来なかったけどDADA植村さんのお別れの

記事を読む

トレンドビジョン予選通過のミヤニシさんの作品撮影ライティングの仕方など

トレンドビジョン さてトレンドビジョンの予選通過作品も発表になりいよいよエリアファイナルが始まりま

記事を読む

no image

クリエイティブヘア写真・撮影作品のリタッチと色調整の考え方

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクター

記事を読む

東京トレンドビジョン撮影2014 atウエラスタジオ東京☆レポート①

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクター

記事を読む

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。  

記事を読む

美容師としてどんなデザインをするのか?作品ファイルのポートフォリオを創るのってすっごく大切

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの

記事を読む

2016/01/25 石垣島で限定5名 ヘアスタイル撮影会のご案内

先日、ついに石垣島に撮影機材とスタジオ設備が整い美容室の広告用の撮影をさせて戴く事が出来ました^^

記事を読む

イメージ毎のヘアスタイル撮影・ファッション撮影のライティングの解説yuriちゃんシリーズ③

さて2015年もすでに2月になりました。あっという間に月日が過ぎます。 作品撮影がアチコチでス

記事を読む

石垣島 レンタル撮影スペース 貸しスタジオ スチール/ムービー 照明付き・ストロボ付帯 箱スタOPEN

沖縄県 石垣市 新栄町にデジタル撮影用の貸しスタジオ オープンです。 東京で数多く撮影を手掛け

記事を読む

ガチで実例から考える個性を生かしたサロン活性化ミーティング in IZUMO出雲 _ 成長の鍵

こんにちは。またまた久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田で

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑