*

アメブロの規制のその後 商用利用アカウントは削除ってこんな感じで考えればいいと思う。

皆さんこんにちは!
ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの眞田時成です。

集客の為に必要な美容室のソーシャルメディア活用、SNS、ブログやホームページ、写真などのキービジュアルなどを組み合わせた
マーケティングアートディレクションが僕の仕事です。

僕はヘアメイク出身で30歳でカメラマンに転向する時にちょっと変わった広告制作会社に入ったので
タレントさんや商品・広告などを綺麗に撮影する技術や知識以外に、売れる広告制作ノウハウや
集客やリピートに繋げるマーケティングとwebの販促仕組みづくりのアートディレクションは得意とする専門分野です。

 

さてずっと気になっているアメブロの規制の件。

どんな規制があるのかというと

まずは機能的な年齢制限

青少年のみなさまが安心安全にアメーバピグをお楽しみいただけるよう、
2012年4月24日以降、15才以下の方を対象として、
ピグの一部機能に利用制限を設けることになりました。

ニュースにもなりましたが、ゲーム性が高く、それを奪うようなことまで起きてる・・・

ま〜基本的にアメブロは無料で利用できるブログサービスなので、利用規約というものが厳密に設けられています。

仕事用に使っているアカウントは削除。商用利用禁止。

こんな部分がクローズアップされていますが、確かに見せしめ的に削除されたアカウントがいくつかあるようですが、僕のアメブロの記事もエクスマの藤村先生の記事やアカウントも削除されていません。

ようするに

「迷惑になる可能性のあるアカウントや記事」「迷惑になる可能性のある行為やシステム」は

削除される可能性が高いと考えていいと思います。

では迷惑行為とは?

スパム行為

スパム行為に対する基準はありません。
自分ではそう思っていなくても相手がスパムだと感じることもあります。 メッセージを送るときやコメントを残すときには迷惑にならないものにしましょう。

アメブロにおけるスパム行為とみなされるものは以下のようなものがあります。

迷惑な読者登録

本来読者登録とはそのブログを読み続けたいから行うものです。
同一ブログへの読者登録と読者解除の繰り返しは迷惑行為になりかねません。また相手に読者登録を強要することもしないようにしましょう。

迷惑なコメント

記事内容とかけ離れたコメントだったり、同じコメントを大量に付けることでスパム行為とみなされることがあります。

迷惑なメッセージ送信

大量にメッセージ送信を行うと送信制限されることがあります。 メッセージ送信は不特定多数に送ることができるため、スパム行為として通報されやすいと言えます。

過去に削除された例は

・自分のブログを不正に大量表示してアクセス数を上げた ユーザーアカウントは削除
・CSSを編集して広告の文字を見えづらくした(消した) アカウントは削除
・不特定多数に同じコメントを一日に大量に行った アカウントは削除
・メッセージ送信で売り込みを一日に大量に行った アカウントは削除
・アメブロが認めていないアフィリエイトを行った アカウントは削除
・同じ人に何度も読者登録や読者解除を行ったアカウントは削除

などのようです。

要するに、インチキや売り込みは迷惑だから、そういう商用利用のアカウントを削除ということです。

アメブロの商用運営については会社・商品・仕事内容・イベントなどの告知などは問題がないということらしいですが

サロンではこんな部分に気をつけましょう。

少ないとは思いますが「メッセージ機能」も取締りが厳しくなってきており、禁止ワードやメッセージの内容監査も行われているようですので
特にお店のブログをされている方はお客様からのご予約の連絡など、重要な連絡のやり取りについてはメッセージ機能を使わない方がよいと思います。

 

商品・メニューの料金表示については極めて黒に近いグレーゾーンなので避けたほうが安全

メールフォームやメルマガなどのブログ上で入力可能なフォームの設置に関しては「アメブロ上で個人情報を直接聞き出す行為」とされるので危ない行為だと思います。

過度にやると削除の可能性が高いです。

 

それからもし迷惑なアカウントを見つけたら。。。

実は我が家では広島への引越しの原因の1つに子供たちの学校での問題も色々あって・・・アメブロでめっちゃ迷惑な記事といいうか、書き込みというか「ぞ〜っとする」中学生のアメブロ悪用実態に直面したりもしました。

その時にアメブロの管理会社に「どうにかして欲しい」と通知しても

「個人のコトなので干渉しない・・」そんな解答で我慢するしかなかった状態でした^^;

その後、他でも中学生の悪用や詐欺など、ネットいじめなど、アメブロの悪用が増えたことでニュースでも話題になりました。

で、今はこんな感じで違反報告があったりします。

アメブロ規制2

 

 

アメブロって1人で幾つでもアカウント作れるのでインチキも多いんです。

それで検索システムがアメブロのランクを下げる・・・と噂されたりもしました。

アメブロ規制

 

僕は、読んで頂ける方がスッキリと読みやすい・・広告などが無いし、組み立てなどがやりやすい

そして自分自身でもカスタマイズが簡単なので「使いやすい」という理由で

今年2014年の1月にアメブロはそのままのして、新たに今使っているワードプレスのブログを立ち上げました。

僕としてはサロンの場合。

アメブロからスタートでもいいと思うんです。

書きやすいし、絵文字もいっぱい。ちょっと楽しい機能もある。

僕もそうだったけど絵文字って文章力をカバーしてくれる気がする。

初めての人や苦手意識の人でもやりやすいかも知れない。

で、慣れたら本格的に違うブログサービスを活用するようにしてもいいと思うんです。

 

システムなので、どう使うか?そこが何よりも大切ですね^^

 

いつもブログを読んで くれて有り難うございます。

応援クリックお願いしま〜す^^

有り難うございます☆

今日も素敵な一日をお過ごし下さいね☆

 

 

体験型SNSマーケティングリンク

販促や集客の考え方や実際の集まり方が以前とは違います。
ブログやFacebookなどのSNSを使いこなしてみませんか?
価値を伝えて撰ばれる仕組みの体験型SNSマーケティングで
集客からリピートまでのシナリオを創りましょう!
http://www.atelier-scene.com/hb/cn15/pg1150.html

関連記事

検索順位を上げる為のカラーのプロ・色のプロのホームページの分析☆カラーキャリア研究所編

皆さんこんにちは! 美容専門のプロカメラマン・マーケティングアートディレクターの眞田時成です。

記事を読む

①7/7広島Kaakoかあこ クリエイティブ撮影ライブレポート

皆さんこんにちは! マーケティングアートディレクター&プロカメラマンの眞田時成です。 7月7日の

記事を読む

no image

石垣島でとってもお世話になっているduel for hairの東京店にお邪魔させて頂きました^^

  皆さん、こんにちは。 僕はファッションとビューティーのプロカメラマンで写真

記事を読む

まちゃの「pop読本2」の購入窓口はこちら

皆さんこんにちは。 マーケティングアートディレクター&美容専門のプロカメラマン眞田時成です。

記事を読む

美容室の目に見えない価値を伝えるモノコトの時代の伝え方のコツ

    こんにちは。 マーケティングアートディレクターの眞

記事を読む

メールで来るフィッシング詐欺にご注意 常確認のお願い スクウェア·エニックスという会社名で来ました^^;

皆さんのところには来てませんか? よく見るとツッコミどころ満載の変なメールが僕のところにき

記事を読む

ブログを書くコツやSNSの見直しポイント。鹿児島のデュアルヘアメイクさんで美容室のソーシャルメディア活用のプライベートセミナー

今回は東京から飛行機で一気に鹿児島に行きました。実は東京から広島に帰るより鹿児島に行くほうがコストも

記事を読む

春の人気ヘアスタイルランキングと集客に繋げるコツ☆美容室のブログを活用してね^^

皆さんこんにちは! ファッションとビューティーのプロカメラマン・マーケティングアートディレクター

記事を読む

ブログの8箇条 数多く書けばいい時代ではなくなったようです。検索結果1ページ目になるブログ記事数の検証

さて久しぶりにマーケティング関係の記事です。今回は11/1にオープンした僕の整体サロンの実験レポート

記事を読む

エクスマの藤村先生を見ていて感じたコト。マーケティングってクリエイションなんだ!

  おはようございます。今日は博多でエクスマセミナーに参加です^^ 昨日の博多

記事を読む

ガチで実例から考える個性を生かしたサロン活性化ミーティング in IZUMO出雲 _ 成長の鍵

こんにちは。またまた久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田で

ガチで実例から考えるスタッフ活性化ミーティング in Okinawa _ スタッフ育成と売上アップ!

こんにちは。久しぶりのマーケティングアートディレクターの眞田です^^

大阪でデザインの組み立て方・魅せる作品創りと撮影のコツを掴むフォトデザインセミナー

今回は大阪で美容師さん向けにフォトデザインセミナーをさせて頂きました。

『ビューティーボックスライト』の使い方/ ヘアスタイル撮影の照明・ライティング

ビューティーボックスライトでのライティングの参考例をご紹介します。

web予約システムで新規客を増やす・ネット予約を増やす方法とポイント① / ホットペッパーを使いこなして脱却する準備をしよう!-④

  さて今回はサロンの為のネット予約の増やし方です。

→もっと見る

  • あなたのヘッドスパも超一流レベルにしませんか?
  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑